当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2017年03月11日

東アフリカのモザンビークの天然ガス権益の25%を約28億ドル(約3200億円)で取得


 米国の石油大手
   エクソンモービル
は9日、イタリア炭化水素公社(ENI)から東アフリカのモザンビークの天然ガス権益の25%を約28億ドル(約3200億円)で取得すると発表した。

 世界的に需要拡大が見込める天然ガスへの投資を強化する動きのひとつ。

 エクソンのダレン・ウッズ最高経営責任者(CEO)は同日の発表文で「この戦略投資により液化天然ガス(LNG)におけるエクソンの力を、豊富なモザンビークの天然ガス活用で生かすことができる」とコメントした。

 モザンビークは世界でも有数の天然ガスの埋蔵地域を持ち、日本勢では三井物産も権益を保有している。

 エクソンは2016年7月にパプアニューギニアで天然ガス掘削事業を展開する
   インターオイル
を約4千億円で買収すると発表し、天然ガス事業への傾斜をこのところ強めている。

 CO2の排出や汚染物質が出にくいことから環境に対して優しい天然ガスは発電燃料として普及が加速している。

 大気汚染が深刻な中国やインドで飛躍的な需要拡大が見込まれている。

 米国メディアによると、今回、エクソンは、13年に中国石油天然気集団(CNPC)が権益を取得した時より、約47%割安な価格でENIから買い取ったとの試算を紹介した。
  


ひとこと

 取得価格の比較では為替ベースで考えれば、さほど安いとは言えない可能性があるだろう。
 国際資本が利益を隠すための手法のひとつでもあり、企業や権益の売買では価値の変動が株価や為替相場で影響を受ける中での出来事だ。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
      
posted by まねきねこ at 06:19| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国初のステルス戦闘機「殲20」、実戦配備


 国営の中国中央テレビ(CCTV)は中国軍が軍備の近代化を進めており10日、初の
   ステルス戦闘機「殲20(J20)」
を実戦配備したと報じた。

 アジア周辺国で軍事的な影響力を強め領土拡大で既成事実化する目論見を持っている中国にとっては新たな軍地t京奈前進で、その先には米国との競争も視野に入っているのだろう。

 中国国産の第5世代ステルス戦闘機である同機は昨年11月に
   中国国際航空宇宙博覧会(Zhuhai Air Show、珠海エアショー)
で初公開された。

 敏速かつステルス性能を備え、長距離ミサイルを搭載できる。

 別の第5世代ステルス戦闘機「FC31鶻鷹(FC31 Gyrfalcon)」を製造している中国航空工業集団(AVIC)が手掛けた。

 中国は、国境警備および南シナ海の周辺諸国への軍事力誇示の両面から軍の近代化と改革を追求している。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
      
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

資金の流れが加速するかも。


 外国人投資家は米国大統領選挙で予想外の結果として
   ドナルド・トランプ氏
が選ばれた週以降に日本株を
   1兆8000億円
を買い越している。
 
 トランプ氏勝利は選挙期間中に主張してきた公約に取り組むとの思惑から米国政府のインフラ支出と国内インフレへの期待を高めており、円は米ドルに対し四半期ベースでみると20年余りで最大の下落を演じた。
 
 選挙結果の衝撃により、一時下落したTOPIXも9日終わりまでには約20%上昇した。
 また、10日は1.2%高で取引を終了した。

 昨年の大半を通じて敬遠されてきた米上場の日本株ETFの人気も回復基調にある。
 
 ブラックロックのiシェアーズMSCIジャパンETFとウィズダムツリー・インベストメンツのジャパン・ヘッジド・エクイティ・ファンドには、今年に入り
   7億4000万ドル(約850億円)余り
が流入した。
 
 なお、昨年はいずれも米国のETFの中で、最大級の大幅純流出だった。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
     
posted by まねきねこ at 20:23| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式市場高騰の伴う「調整の可能性」は懸念しない。


 JPモルガンのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は、ブルームバーグTVのインタビューで、米国大統領の
   ドナルド・トランプ氏
の経済政策は成長志向で消費者と企業の信頼感は「急上昇」し
   「アニマルスピリッツ」
を呼び覚ましたようだと評価した。

 ダイモンCEOは、米国の主要200社の経営者が参加する大統領の諮問機関
   ビジネス円卓会議
でも議長を務め、トこれまでランプ大統領の経済政策を支持する発言を繰り返してきた。
 インタビューの中で、大統領選挙後の株式市場高騰の伴う
   調整の可能性
については過度に懸念していないと話した。

 大統領が政策を一部でもやり遂げることになれば、成長、雇用、そして米国民にはプラスになると指摘した。

 なお、経済政策を担う側近は粒ぞろいであることから「やり遂げると確信している」と述べたした。
 さらに、政策に注目するなら、ツイッターは忘れて側近に留意するべきだと続けた。

 「プロ中のプロだ。幅広くかつ深い知識と十分な経験を積んでいる。企業の減税、インフラ投資、規制緩和といった成長政策をやり遂げるのが使命だ」と語った。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
     
posted by まねきねこ at 06:34| 愛知 ☀| Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

トランプ政権の政策で輸入が急増


 米国商務省が7日発表した
   1月の貿易収支統計
によると、財とサービ スを合わせた貿易赤字(国際収支ベース、季節調整済み)は
   485億ドル(前月比+9.6%)
と、2012年3月以降で最大を記録した。
 
 この赤字額は事前調査のエコノミスト予想と一致した。

 1月の輸入額は2406億ドル(前月比+2.3%)と、15年3月以来で最大の伸びとなった。
 輸入額は14年12月以来の高水準だった。
 
 特に自動車・同部品の輸入が過去最高となった。
 このほか、石油製品の輸入も2年ぶり高水準だった。
 
 輸出は1921億ドル(前月比+0.6%)にとどまった。
 
 国別貿易収支(季節調整前)は対中国が313億ドルの赤字(前月 278億ドルの赤字)へと赤字幅が拡大した。
 また、対メキシコは39億ドルの赤字で、赤字幅は15年7月以降で最も小幅となった。
 
 
 国内総生産(GDP)の算出に使用されるインフレの影響を除いた 実質財収支の赤字は
   653億ドル(前月 620億ドル)
に拡大した。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
     
posted by まねきねこ at 23:54| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

PSA GMからドイツのオペルと英国のボクソールを買収


 フランスの自動車メーカー、グループPSAは同業の米国の大手自動車メーカー
   ゼネラル・モーターズ(GM)
の欧州事業を
   22億ユーロ(約2650億円)相当
で買収することで合意したと6日の両社が発表した。
 
 この買収で欧州2位の自動車メーカーが誕生することになる。
 プジョーとシトロエンを製造するPSAは成熟市場での競争力強化を目指す。

 PSAはドイツのオペルと英国のボクソール買収で13億ユーロを支払う。
 残りはファイナンス部門の取得に使うという。
 なお、ファイナンス事業の半分はフランスの大手金融機関BNPパリバが買い取る。

 この事業統合により、共同開発や工場投資分担、購買の一本化を通じて2026年までに年17億ユーロのコスト節減を見込む。
 
 これらの措置を導入するための費用は約16億ユーロという。
 なお、不採算のオペル部門については20年までに営業利益率2%、26年までに同6%を達成するとしている。 

 GMはこの売却に伴い40億−45億ドル(約4550億−5120億円)の非現金費用を計上する。
 売却は年内に完了する見込み。
 
 なお、GMはオペルの年金債務の大半を引き継ぎ、これに絡む一部として30億ユーロをPSAに支払う。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
     
posted by まねきねこ at 23:34| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

「テロ支援国家」北朝鮮を支援する中国の姿勢が問題


 北朝鮮は4日、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長の異母兄
   金正男氏
がマレーシアの空港で暗殺された事件を受け、事件を首謀したとして米国が北朝鮮を
   「テロ支援国家」
に再指定するのであれば、米国は
   「非常に大きな犠牲」
を払うことになると警告した。

 国連での経済制裁はいくら強い内容にしたとしても、北朝鮮政府を支持し支援を表裏で行っている中国共産党政府の思惑の影響で骨抜き状態となっており、制裁効果はほとんど働いていない。

 こうした状況だが日本と韓国のメディアは、外交筋の話として、米国が北朝鮮を
   テロ支援国家
に再指定する考えを検討していると報じていると伝えた。

 なお、米国が指定するテロ支援国家には他にイランやシリアなどが入っている。
 
 
 北朝鮮外務省の報道官は国営の朝鮮中央通信(KCNA)に対して、米国が北朝鮮を再びテロ支援国家に指定するのであれば、「威厳のある北朝鮮に対する根拠のない非難に大きな犠牲を払わなければならないことを痛感するだろうと述べた。
  
  

ひとこと

 ビルマで1983年に金日成が
   偵察局第711部隊
に命じ、韓国大統領の全斗煥の暗殺を実行し、韓国国内で共産革命が起きるか、韓国軍が挑発してきた場合南侵するといった計画を立案させた。
 
 金正日の義弟で側近の張成沢の長兄にあたる
   張成禹
が暗殺計画の実行では総指揮をとり、1983年10月に北朝鮮工作員の
   キム・ジンス少佐
   カン・ミンチョル上尉
   キム・チホ上尉
をラングーンへ潜入させ、韓国大統領一行が訪れる
   アウン・サン廟
の屋根裏に遠隔操作式の
   クレイモア地雷
を仕掛け、21名が爆死(韓国側は副首相や外務部長官ら閣僚4名を含む17名、ビルマ側は閣僚・政府関係者4名)、47名の負傷者が出た。

 その後、ビルマ警察の調査と追跡で、作戦を実行した北朝鮮工作員3名は追い詰められ、銃撃戦の末に逮捕された。
 なお、キム上尉は射殺され、キム少佐とカン上尉が重傷を負ったが、この2人は警察に対して作戦の全貌を自供している。
   

 これがラングーン事件だが、北朝鮮政府は厚顔にもテロ国家としての素性を棚上げにしたうえ「あらゆる形態のテロ」に反対していると主張した。
 また、ラングーン事件と同様の筋書きを使っているかのごとく、米国については、北朝鮮の評判をおとしめようとしていると非難した。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
     
posted by まねきねこ at 06:55| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

GPIF 10−12月期(16年度第3四半期)の運用状況


 世界最大の年金基金、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2016年10−12月期に過去最大の運用益を上げた。
 トランプ米大統領の就任に先んじた世界的な株価上昇や円安進行が寄与したもの。

 GPIFが3日午後に公表した10−12月期(16年度第3四半期)の運用状況によると、収益額は
   10兆4973億円
と13年1−3月期の7兆6273億円を超えた。

 収益率は2四半期連続のプラスとなり、これまでで最も高い7.98%だった。 

 内外株式と円安に伴う外国債券の収益額がいずれも過去最大となり、全体の収益を押し上げた。

 資産別の収益率と収益額では、国内株は15.18%と4兆6083億円だった。
 外国の株式は16.46%と4兆8213億円となった。
 また、外債は8.82%と1兆5762億円だった。

 ただ、国内債券はマイナス1.07%と5190億円だった。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
     
posted by まねきねこ at 06:40| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

いろいろな問題が次から次に起こるものだ


 米国議会民主党の
   チャック・シューマー上院院内総務(ニューヨーク州)
は2日の記者会見で、司法省は非難される余地があってはならないと述べた。
 
 従って、米国のために
   セッションズ長官
は辞任するべきだと発言した。
 
 セッションズ長官自身が調査の対象となるのは大いにあり得ると述べた。
 
 昨夜明らかになった情報に基づくと
   ロシアの選挙干渉をめぐる調査
にセッションズ氏は距離を置くべきであり、ましてや調査を率いるのはあり得ないことに全く疑いの余地はないと説明した。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
     
posted by まねきねこ at 06:18| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

ジョン・ルービンスタイン共同最高経営責任者 (CEO) ブリッジウォーター・アソシエーツを退社


 ヘッジファンド会社
   ブリッジウォーター・アソシエーツ
で運用資産1600億ドル(約18兆1800億円)を運営する
   ジョン・ルービンスタイン共同最高経営責任者 (CEO)
が就任から10カ月で退社することが明らかになった。

 アップルでiPod(アイポッド)の開発にも携わった経験のあるルービンスタイン氏は、ブリッジウォーターではテクノロジーの改善に注力していた。

 ブリッジウォーターを創業した資産家の
   レイ・ダリオ氏
は、同社には独特の社風があり、労働環境は厳しいと認めている。

 ダリオ氏は来月暫定共同CEOを退任するも、共同最高投資責任者(CIO)としてとどまることを明らかにした。

 ダリオ氏はリンクトインへの投稿でルービンスタイン氏について、「当社の社風には合わないと互いに納得した」と説明した。

 今後は、デービッド・マコーミック社長がエイリーン・マレー氏と共に共同CEOを務める。


       
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
     
posted by まねきねこ at 05:08| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]