当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2020年11月28日

金スポット価格は7月以来初めて1800ドル割れ


 ニューヨーク金先物相場は新型コロナワクチンが普及すれば
   世界的な景気回復
につながるとの見方が強まり、売りが優勢となり下落した。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は
   1オンス=1788.10ドル(前日比−1.3%)
で終了、金スポット価格は7月以来初めて1800ドルを割り込んだ。


   
posted by まねきねこ at 20:49| 愛知 ☁| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

NY金相場 1オンス=1872.40ドル


 ニューヨーク金先物相場は米財務省およびFRBには経済を支えるための貸し出し能力が十分にあるとするムニューシン長官の発言に反応し反発した。
 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は
   1オンス=1872.40ドル(前日比+0.6%)
で終了した。


   
posted by まねきねこ at 08:01| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY原油 買いが集まりほぼ3カ月ぶりの高値


 ニューヨーク原油先物相場は
   新型コロナワクチン
での進展が、より持続的な原油需要の回復につながるとの楽観が広がり反発し、ほぼ3カ月ぶりの高値となった。
  
 ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物12月限は41セント(1%)高の1バレル=42.15ドルで終了した。

 週間では5%上げて、3週連続の上昇した。
 ロンドンICEの北海ブレント1月限は
   44.96ドル(前日比+76セント)
だった。
 週間では5.1%値上がりした。



posted by まねきねこ at 08:00| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

金は続伸


 ニューヨーク金先物相場は米国株の回復を背景にドルが軟調となったため、金買いが続いた。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は12.90ドル(0.7%)高い
   1オンス=1886.20ドル
で終了した。
posted by まねきねこ at 06:28| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY原油 売りが優勢


 ニューヨーク原油先物相場は新型コロナウイルスの感染再拡大により米国の主要都市で
   制限措置
が厳しくなり需要が弱まるとの懸念から、売りが優勢になった。
  
 ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物12月限は99セント(2.4%)安い1バレル=40.13ドルで終了した。

 回復期待があったため週間では8.1%上昇し、1カ月ぶりの大幅高となった。

 また、ロンドンICEの北海ブレント1月限は前日比75セント下げて42.78ドルで引けている。


   
    
posted by まねきねこ at 06:17| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

金市場は底が緩み始めた?


 ニューヨーク金先物相場は3日ぶり反落、週間では今月初の値下がりとなった。
 市場では今週、米追加景気対策協議の見通しや欧州での新型コロナウイルス感染拡大が意識された。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比-0.1%の1オンス=1906.40ドルで引けた。
 また、週間では1%下落した。



posted by まねきねこ at 21:39| 愛知 ☔| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原油市場は売り圧力がやや低下傾向?


 ニューヨーク原油先物は小幅続落したが週間では前週に続き上昇して取引を終えている。

 新型コロナ感染の再拡大が市場に影を落としているが、需要が上向きつつある兆候が材料視された。
 米国で原油在庫が減少し、中国とインドでは需要改善の兆しが見られた。



    
posted by まねきねこ at 21:37| 愛知 ☔| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

お湿りで利益確保の一時的な動きかどうかは不明


 NY商品取引市場では金スポット価格が続落した。

 株式相場が一時下げる中、損失カバーのためにポジションを解消する動きがあったためだ。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は0.8%安の1オンス=1947.90ドルで引けた。


    
posted by まねきねこ at 19:42| 愛知 ☁| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石油輸出国機構(OPEC)加盟国の合意順守状況への懸念が広がった


 ニューヨーク原油先物相場は
   夏季ドライブシーズンの終了
に加え、アラブ首長国連邦(UAE)が主要産油国間で
   合意した枠を超えて原油を生産
していたことがデータで示され、石油輸出国機構(OPEC)加盟国の合意順守状況への懸念が広がったため買いは一服し、小高く引けた。

 ただ週間ベースでは2週連続で下げ、急落した4月以来の続落となった。



    
posted by まねきねこ at 19:40| 愛知 ☁| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

NY金相場反発


 ニューヨーク金先物相場は反発。パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長が前日に発表した新たな政策アプローチを消化する中、ドルの下落を受けて買いが膨らみ反発している。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は
   1オンス=1974.90ドル
と前日比+2.2%高で終了した。


  
posted by まねきねこ at 06:03| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

トルコの格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ(弱含み)」に引き下げ


 格付け会社フィッチ・レーティングスは21日、トルコの格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ(弱含み)」に引き下げた。
 外貨準備の減少と、金融政策に対する信頼性の弱さが「外国からの資金調達リスクを悪化させている」と指摘した。
  
 トルコの信用格付けは投資適格級から3段階下の「BBー」で据え置かれた。



     
posted by まねきねこ at 08:54| 愛知 ☁| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金相場は小康状態


 ニューヨーク金スポット価格は予想より強い米経済指標にドルが支えられ、代替資産としての金需要が低下したことで反落、週間ベースでは6月以来で初の2週連続安となった。

  
 ニューヨーク取引時間帯には金スポット価格は前日比0.4%安い1オンス=1938.86ドルまで底が緩んだ。
 一方で先物相場はわずかに反発している。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は、前日比で50セント(0.1%未満)高い1オンス=1947.00ドルで終了した。



    


posted by まねきねこ at 08:39| 愛知 ☁| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

景気回復ペースに失速の兆しで原油暴落


 ニューヨーク原油先物相場は続落。新型コロナの感染が新たに拡大しているユーロ圏で
   景気回復ペースに失速の兆し
が出てきたほか、日本のサービス業購買担当者指数(PMI)も低下し、活動縮小を示唆した。
  

 こうした情報を背景にニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物10月限は、前日比48セント(1.1%)下げて1バレル=42.34ドルで終了した。

 週間ベースでの上昇は1%弱に縮小した。
 また、ロンドンICEの北海ブレント10月限は、55セント安い44.35ドルと値を消している。 
 
  

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  

    

posted by まねきねこ at 08:32| 愛知 ☁| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

ニューヨーク金相場はリスク資産への資金シフトが起こり最高値から売り込まれた


 ニューヨーク金相場は7月の米雇用統計が予想より良い内容だったことから、景気回復がなお進展しているとの見方が広がり、リスク資産への資金が膨らみ過去最高値から下落した。

 また、ロンドン値決めでの価格下落や、ドル上昇で逃避先資産としての金の妙味が低下した。

 7月の米雇用統計が予想より良い内容だったことから、金スポット価格は1オンス=2031.09ドル付近まで売り込まれた。
 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は2%下げて2028ドルまで底値が緩んだ。
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  

   

posted by まねきねこ at 20:01| 愛知 ☁| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

NY金先物2000ドル台を維持できず


 ニューヨーク金スポット相場は1オンス=1983.36ドルに上昇し、過去最高値を更新した。
 米ドルの軟調と低金利が追い風となった。

 なお、7月の月間上昇率は10%余りと、2016年以来のペースだった。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は
   1オンス=1985.90ドル
で終了した。
 なお、日中には2005.40ドルを付ける場面もあったが、ドルの持ち直しを背景に伸び悩んだ。


  
   
posted by まねきねこ at 06:48| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY原油反発


 ニューヨーク原油先物相場はドル安基調の継続や主要産油国の大幅な減産を背景に反発、月間ベースでも上昇した。
 ただ、新型コロナの感染拡大が需要を圧迫する中、狭い値幅での推移が続いている。

 NYMEXのウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物9月限は
   1バレル=40.27ドル(前日比+35セント(0.9%))
で終了した。
 この日が最終取引日となったロンドンICEの北海ブレント9月限は
   43.30ドル(前日比+36セント)
途上称して引けた。
 なお。10月限は27セント高の43.52ドルだった。


  
posted by まねきねこ at 06:46| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

NY金相場1900ドルだに付けた。


 金スポット価格が、2011年以降で初めて
   1オンス=1900ドル
を突破し、同年に付けた過去最高値に近づく動き。

 米中間の政治的な緊張の高まりやコロナ感染拡大にともなう人やモノの制限で
   世界経済の成長
を巡る懸念が、金への逃避に拍車を掛けていると見られる。


 ニューヨーク時間24日、金スポット価格は前日比0.7%高の1900.19ドルまで上がった。
 2011年9月に付けた1921.17ドルの過去最高値に接近。

 また、ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は前日比+0.4%上昇し1897.50ドルで終了。銀スポットも上昇し、週間では約17%高と1980年以来の大幅高となった。


      
posted by まねきねこ at 07:56| 愛知 ☔| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

財政・金融緩和策が金価格を押し上げ


 金の小売価格は景気後退への懸念に加え、各国による景気下支えのための財政・金融緩和策が金価格を押し上げたことも背景となり、税込みで1グラム7000円の大台に初めて乗せた。

 海外市場ではドル建て金が約9年ぶり高値圏に高騰している。
 過去ほど為替市場で円高が進まないことも円建て金の上昇につながっているようだ。

 国内地金商最大手の田中貴金属工業が公表する金地金の小売価格は22日、前日比64円高い1グラム7001円を付けた。

 
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  

    

   
posted by まねきねこ at 05:21| 愛知 ☔| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

日銀と比較すれば後手が多すぎ日本経済を見捨てた感じだ。

 
 米連邦準備制度理事会(FRB)のクラリダ副議長は19日にFOXビジネス・ネットワークとのインタビューで、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた米経済を支えるため「これまでに非常に積極的、かつ先制的な行動を取ってきた」と述べ、FRBには追加の行動を取る用意があると続けた。

 クラリダ氏は、これまでに発表した9つの緊急プログラムを通じてFRBが実施可能な信用供与の規模に関して、制限があるとすれば納税者が損失を被るのを回避することだけだと指摘した。
 
 また、予測可能な将来において、制限を現実的に意識するようなことはないだろうと述べた。
 
 米財務省は各プログラムに信用保証をしている。
 また、政策金利をマイナスに設定する可能性について、クラリダ氏は自身、および他のFRB当局者がこれまで繰り返したように、そうした考えを否定した。
 
    
   
posted by まねきねこ at 02:00| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

安全資産である金を求める動きが強まり反発


 ニューヨーク金先物相場は米国の一部の州や中南米などで
   新型コロナの感染が拡大
しているため、安全資産である金を求める動きが強まり反発し、4週間ぶりの高値で引けた。

 ゴールドマン・サックス・グループが、向こう1年の金相場見通しを従来の
   1オンス=1800ドルから2000ドル
に引き上げたことも材料となったようだ。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は前日比+1.3%高い
   1オンス=1753ドル
で引けた。
 なお、週間では0.9%上昇した。


    
posted by まねきねこ at 07:57| 愛知 ☀| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]