当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2017年04月29日

#議論で時間稼ぎをさせて核兵器の性能を上げてきた事実は棚の上だが...


 中国外務省の耿爽報道官は28日、北京での定例記者会見で
   王毅外相
がニューヨークで開かれる国連安保理の
   朝鮮核問題閣僚級会合
に参加することについて、「この時期の会合では、当面の緊迫情勢を如何に緩和するかについてが重点に議論されるべきだ」と説明した。

 耿報道官は、「目下の朝鮮半島情勢は複雑で敏感、かつ高度に緊迫している」と指摘し、「如何に半島の平和と安定を維持するか、如何に半島の非核化プロセスを推進するか、そして、如何に半島の核問題を根本的に解決するかを重点に議論すべきだ」と述べた。

 また、一部の国が、中国は朝鮮半島核問題を解決するカギであると強調し、中国に対し、朝鮮に圧力をかけ、問題解決により大きな役割を果たすよう求める可能性について、耿報道官は「朝鮮核問題を解決するには知恵を集め、共に努力することが必要だ」と述べました。



ひとこと

 中国共産党政権内部の政治闘争の影響から北朝鮮への圧力が弱まったことで、金正恩の思い付きのごとき暴走行為が繰り返されているとも言える状況であり、中国が影響を強めた場合、中国に対する攻撃を目論む可能性もある。

 北朝鮮が核兵器の精度を上げ攻撃が可能となった場合、飛行距離から考えれば中国の北京を狙われた場合には迎撃の余裕は日本や米国よりも少ない時間となるだろう。

  
    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   
   
posted by まねきねこ at 06:38| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

北朝鮮で過去最大規模の砲撃演習


 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は26日
   金正恩朝鮮労働党委員長
が視察する中、過去最大規模の砲撃演習が行われたと報じた。

 前日の25日が軍創建85周年に当たる記念日だったことから、北朝鮮が6回目の核実験、もしくはミサイル発射を行うのではないかとの臆測が広がっていた。

 KCNAは同国東部の元山で行われた演習について、金委員長の指揮の下で「過去最大規模の砲撃演習に成功」したと伝えた。
 攻撃機が爆弾を投下する中で「潜水艦が敵艦に魚雷攻撃を仕掛けるため、迅速に潜航した」と伝えた。


   
   (出典:https://www.youtube.com/embed/kRmkHKx9_UE

 
 一方、米国政府が朝鮮半島に向けて派遣した米原子力空母
   カール・ビンソン
       (USS Carl Vinson)
は今週中に到着し、韓国軍との合同軍事演習に臨む予定となっている。


   
   (出典:https://www.youtube.com/embed/39v9ywZ1LjQ

    
 北朝鮮は同空母の展開について
   「あからさまな武力による脅し」
であると主張し、「海に沈める」と警告して見せた。

    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   

   
    
posted by まねきねこ at 20:36| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国の製油業者は原油処理の設備をアップグレード


 トータス・キャピタル・アドバイザーズ(カンザス州リーウッド)で石油関連資産172億ドルの運用に携わる
   マット・サリー氏
はメディアのインタビューで米国の石油統計はわれわれが待ち焦がれていたものだと指摘した。

 原油の輸入が増えた一方で、在庫が大幅に取り崩されたのはとりわけ印象的だと語った。

 製油業者は(設備を)アップグレードしており、今やこれまでにない量の原油を処理していると続けた。

    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   
  
posted by まねきねこ at 06:17| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

カールビンソンと日本の海上自衛隊の護衛艦の共同訓練を日本海で実施


 読売新聞が25日付で日米両国政府は、米国海軍第1打撃群所属の空母
   カールビンソン
と日本の海上自衛隊の護衛艦の共同訓練を日本海で実施する方針だと報道した。

 防衛省幹部は日本海で米空母と日本の自衛隊との共同演習は非常に異例なもので、「周辺国の反発を考慮し、現在まで実施されなかった」とインタビューで語った。

 なお、韓国側の軍消息筋は「日本海共同演習は韓国作戦区域で行うものではない」と述べたうえ、「米海軍は通り過ぎる近くの沿岸国家と通常通り訓練を行っている」と日本の自衛隊を意識した発言であった。

    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   
  
posted by まねきねこ at 06:22| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮の「核・ミサイル能力」の増強をこれ以上放置しない


 米国の大統領
   ドナルド・トランプ氏
は、24日(現地時間)、国連安全保障理事会(安保理)会員国の大使らをホワイトハウスに招いて昼食を共にしながら、北朝鮮に対する
   「現状維持は受け入れられない」
と述べ、北朝鮮の
   核・ミサイル能力増強
をこれ以上放置しないという意味で
   「戦略的忍耐は終わった」
というトランプ政権高官の発言と同じ脈絡にある北朝鮮の核問題解決に対する強い意志を再び表明し警告した。

 さらに、国連安保理は北朝鮮の
   核・ミサイルプログラム
に対する追加的でより強力な制裁を与える準備ができていなければならないと指摘した。
 
 これは中国とロシアを狙った発言で、北朝鮮が今後核実験など緊張高潮行為を行う場合、中国・ロシアの協力を通じて
   強力な対北朝鮮制裁措置
を取る意向を示したものと判断される。

    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   
  
posted by まねきねこ at 06:15| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

北朝鮮が過去最大規模の砲撃演習を実施


 聯合ニュースによれば、北朝鮮は25日、東部・元山付近で
   金正恩朝鮮労働党委員長
の立ち会いの下、過去最大規模の砲撃演習を実施した。
 
 ソウルを射程に収める長距離砲など300〜400門を投入し、米韓合同軍事演習に対抗する虚勢を示した。
 
 
 在韓米軍によると、巡航ミサイル「トマホーク」を搭載可能な米原子力潜水艦「ミシガン」が25日、韓国・釜山港に入港した。
 
 米国メディアは軍関係者の話として、空母打撃群と合流すると報じた。

    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   
  
posted by まねきねこ at 21:29| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮は好戦的


 ホワイトハウスは24日、米国の大統領
   ドナルド・トランプ氏
が23日(日本時間24日)に行った中国の
   習近平・国家主席
との電話会談で、北朝鮮が「好戦的な態度」を続けていると批判したと発表した。

 両首脳は北朝鮮の核・ミサイル開発による脅威の緊急性を再確認し
   朝鮮半島非核化
への連携強化を申し合わせた。

 トランプ氏はこの中で、北朝鮮の挑発行動が朝鮮半島を不安定化させていると強調した。
 トランプ、習両氏は12日も北朝鮮対応をめぐって電話協議しており、米中首脳のこうした頻繁なやりとりは異例だ。

 トランプ氏はこれに先立ち、安倍晋三首相と電話で協議している。

 北朝鮮が25日の朝鮮人民軍創建85周年に合わせ
   6回目の核実験
   弾道ミサイル発射
を強行するとの見方があることを踏まえ、日中両首脳と意思疎通を図ることで、内外に強固な姿勢を示したとみられる。

    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   

   
posted by まねきねこ at 06:53| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

中国の思惑通りに事が進むのか不明


 中国メディアは米国が北朝鮮の 
   核施設
を精密攻撃した場合、中国政府は介入しないと報道した。

 韓国統一部の李徳行(イ・ドクヘン)報道官は24日の定例会見で、この報道が、中国政府の公式の立場ではないため中国政府が公式に北の核施設爆撃を認めたと解釈することはできないと指摘した。

 北の核・ミサイル挑発が北東アジアの平和と安定にとっての脅威であることを中国政府も認めている。
 これを解決するために最大限の圧力を加えるとの見方を示した。
 
 
 また、米国と中国を含む朝鮮半島の周辺国は朝鮮半島の平和と安定のためには北の核問題とミサイル挑発問題が解決されなければならないと認識していると語った。
 
 
 中国共産党機関紙である人民日報系の国際版
   環球時報
は22日、「米国が検討している北朝鮮の主な核施設などをターゲットとする
   外科手術的な攻撃
に対しては、ひとまず外交的な手段で抑制を行うが、軍事的介入は不必要だと主張した。

 また、北朝鮮が6回目の核実験を行えば中国は北朝鮮に対する原油の供給を大幅に縮小すると警告している。。

 一方、25日に朝鮮人民軍創設85年を迎える北朝鮮の動向について李報道官は
   「まだ特別変わった動向はない」
ものと承知していると語った。


 ただ、一部報道機関の分析では北朝鮮がこの日に合わせ
   6回目核実験の実施
   大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射
などの挑発を行う可能性があるとの見方が出ている。 


ひとこと

 北朝鮮が警告を無視すれば政権が崩壊するのは確実であり、引き金を引くかどうか... 


    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   

   
posted by まねきねこ at 20:12| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界経済は明るさを増しつつある

      
 ポピュリスト(大衆迎合主義者)が台頭する時代に経済・外交政策上の発言が結局はどうなるのかに関心が集まっている。

 米国の首都ワシントンで開かれていた
   20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議
に出席したカナダの
   モルノー財務相
はこの会議について
   「世界経済は明るさを増しつつある」
との感覚が広くみられたことを明らかにした。
 
 また、G20の参加国では皆、そうした見通しに関する不透明感を減らすことの重要性を認識していると語った。

    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   

   
posted by まねきねこ at 04:59| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

対ロシア制裁の適用免除を認めず。


 米国の石油大手エクソンモービルは
   対ロシア制裁の適用免除
を米当局に申請していたが、認められなかった。

 エクソンはロシア企業との合弁で石油掘削を再開したいと考えていたが思惑が外れたようだ。

 米国のムニューシン財務長官はトランプ大統領と協議した結果、対ロ制裁で禁止されている掘削は認めないとの声明を21日に出した。

 なお、この情報について公に発言する権限がないとして匿名を条件に述べた関係者は、エクソンは2015年から数カ月おきに石油掘削のための制裁適用免除を申請してきたという。

    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   

   
posted by まねきねこ at 04:59| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

金塊の素性は?


 韓国メディアは21日、福岡県警が
   現金約7億円
を無申告で国外に持ち出そうとしたとして韓国籍の男4人を逮捕し、現金強奪事件との関連を調べていることを一斉に報じた。

 特に強奪事件との関連性に高い関心を示した。

 
 中央日報(電子版)などは、4人が強奪事件との関連を否定し、強奪の容疑者2人組と人相が異なり、持っていた現金の額も被害金額を大幅に上回ることから、「強奪の真犯人ではない可能性」が高くなっていると伝えた。

 また、YTNテレビも、逮捕された韓国人4人が「現金は知人の日本人から預かった。強奪とはまったく関係ない」と主張していると報じた。

  

ひとこと

 金塊を購入するための現金が強奪されたものだが、金塊を購入するための資金の運搬が単独で行うのも不思議だ。

 昨年夏にJR博多駅・筑紫口付近の路上で
   金塊120キロ(6億円相当)
が強奪された事件があったが、その金塊の出所がいまも明らかでない。

  
    
posted by まねきねこ at 07:14| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスの大統領選挙は非常に不安定


 パリの中心部シャンゼリゼで警察官がテロリストの銃撃で1人が死亡、2人が負傷するという20日夜の事件を受けて、フランス大統領選挙の候補者らは早めに選挙戦を終了させた。
 
 この事件では過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出した。
   

 フランスの世論調査会社オピニオンウェイの政治調査責任者
   ブルーノ・ジャンバール氏
は、テロが23日の結果に影響を与え得るとメディアのインタビューで述べ、今回の選挙は非常に不安定で、最後の最後でもつれる余地があると語った。


   
   

ひとこと

 
 扇動的な発言で意識が精鋭化するリスクを考えるべきだろう。 
 

    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   

   
posted by まねきねこ at 05:59| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

「韓国が中国の一部である」と発言したことに韓国が反発?

   
 米国の大統領
   ドナルド・トランプ氏
が中国共産党の
   習近平国家主席
と首脳会談で交わした対話の内容を伝えた。

 この対話でトランプ氏は「韓国が中国の一部である」と発言したことについて、韓国内では波紋が広がっている。
 韓国の外交部当局者はメディアの報道について、記者会見で「一考の価値もない」と強く反発するコメントを出した。

   


 同当局者は報道内容が事実かどうかと関係なく
   数千年間の韓中関係の歴史
で韓国が中国の一部ではなかったことは、国際社会が認める明白な歴史的事実であり、誰も否認できないと強調して見せた。

 

 トランプ大統領はウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ 米紙)とのインタビューで、6〜7日の米中首脳会談で「習主席が中国と朝鮮半島の歴史について話した。数千年の歴史と数多くの戦争について。韓国は実は中国の一部だった」と述べたという。


 習首席が実際に会談でトランプ大統領に述べたのか、トランプ大統領が誤解し、誇張して表現したのか、通訳ミスなのかは確認できていないという。




ひとこと


 歴史を見れば明らかだが、朝鮮半島が秦や漢の王朝が領有していた時期もある。

 また、国家というより部族集団が多く見られた時期もあり、韓国が反発することもおかしいものだ。


   

   (出典:https://www.youtube.com/embed/ZOTXI86gSh4) 

  

 元や明、清の王朝時代には朝貢も続いている。

 ただ、中国も同様で漢民族ではない異民族の蒙古族や満州族、朝鮮族、匈奴などに全て或いは一部の国土を支配された時期もある。


 単一で考えることが無知ともいえるものだ。



    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   

   
posted by まねきねこ at 07:05| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

北朝鮮を主要同盟国として支えている中国の協力に期待


 米国ホワイトハウスの外交政策顧問は記者団に
   トランプ政権
は北朝鮮を主要同盟国として支えている中国の協力に期待していることを明らかにした。
  
  
 このほか、米国の同盟国である日本および韓国の
   ミサイル防衛システム
の強化を目指している。


ひとこと

  中国と北朝鮮の関係を考えれば一衣帯水である過去からの柵を整理すべき時期だろう。 


    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
  
   
       
   
posted by まねきねこ at 19:38| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

核兵器やICBMの性能向上を目論む北朝鮮は言葉の警告では止めれない。


 北朝鮮の
   金正恩朝鮮労働党委員長
は15日に、平壌中心部で軍事パレードに出席した。

 これまで北米への核弾頭到達を可能にする兵器開発を北朝鮮は追求し、北朝鮮は今年に入って
   弾道ミサイル
の試射を繰り返してきた。


 世界はトランプ政権との争いを引き起こす可能性がある
   挑発行動
がないか警戒していた。

 北朝鮮はこれ以上の挑発を阻止しようとする米政府の警告を無視し、16日朝、何らかの
   弾道ミサイル
を同国東岸、新浦から発射したが、直後に爆発した。


 米国のペンス副大統領はアジア歴訪の一環として16日ソウル南部の烏山に到着した。
 米国と韓国の軍当局はこのミサイル発射についてさらに分析を進めている。

  
 米国のマティス国防長官はトランプ大統領と米軍が北朝鮮の
   最新のミサイル発射
の失敗を承知しているとの声明を発表した。
  
 なお、大統領はこれ以上のコメントはないと述べた。
同委員長は

 また、韓国外務省は北朝鮮の動きについて
   世界全体への脅迫的な行動
との声明を公表した。

 北朝鮮が核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)のテストといった戦略的な挑発につながれば、北朝鮮は耐えることが困難な強力な制裁措置に直面するとわれわれは再度警告しなければならないと述べた。 


ひとこと
  
 平和を希求する者と思考が異なる北朝鮮を言葉で核兵器やICBMの開発を断念させるのはもともと不可能だろう。
 開発時間を稼ぐための交渉が繰り返されただけで、危害の程度が時間経過とともに増加していただけだ。
 戦略的に時間を稼ぎだしているにすぎず、平和という人質を使って交渉する輩に甘い対応では相手の受注にはまっていくだけだ。

 大量破壊兵器が充実した段階で攻撃が実施されるまで待つノー天気な政治家やマスコミなどが多いのが日本の現状だろう。


    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
       
posted by まねきねこ at 05:13| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

中国の特使派遣を北朝鮮が拒否



 北京の外交関係者は、中国が北朝鮮に
   武大偉韓半島(朝鮮半島)問題特別代表
を特使として派遣するという要請を数回した。
 
 これに対して、北朝鮮側が要請を拒否し、14日に「対米抗戦」メッセージまで出したため、メンツを潰されたため
   制裁措置
を取ったと推測される。
 
 中国政府の甘い従来の対北朝鮮接近では限界があると判断し圧力を加えたと見られる。 


ひとこと

 中国政府は隣接国の政権が自由主義的であるのを一番嫌っており、北朝鮮が暴走した行為を行えば、国境を越えて中国軍がなだれ込む可能性が高い。


    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 


   
   

   
posted by まねきねこ at 08:40| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

中国が北朝鮮向け原油供給の中断の推測報道


 中国国営メディアは北朝鮮への
   原油供給中断
の可能性について報道し始めた。
 
 こうした制裁が実行されれば北朝鮮経済は崩壊するため、北朝鮮もこれらを無視するのは難しいだろうとの観測もある。 


ひとこと
  
 経済的な圧力で北朝鮮が中国政府の思惑通りの範囲で動くかは微妙だ。
 核開発やICBMの発射実験など、国連の安保での制裁も効果がなく無視してきた北朝鮮政府が核兵器を手にいれれば、その後は中国も攻撃対象となるだろう。 



    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
       
posted by まねきねこ at 06:30| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮政権の崩壊後のロードマップを話し合うため?


 米国のトランプ政権による対北朝鮮圧力が続く中、中国は
   武大偉・朝鮮半島問題特別代表
を今週韓国に派遣した。
 
 その際、北朝鮮が核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射など
   重大な挑発
に乗り出せば強力な制裁に参加すると明らかにした。
 
 ただ、北朝鮮がこの時期に挑発を行う場合、最も強力な制裁に直面する公算が大きい。 


ひとこと
  
 北朝鮮の金正恩政権の暴走に手を焼き始めた中国が米国と韓国と模索して北朝鮮の政権転換を目論むものだろう。



    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
       
posted by まねきねこ at 06:21| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮 「超強硬方針」を明らかにして威嚇


 北朝鮮のハン・ソンリョル外務次官は14日午前、平壌(ピョンヤン)でAP通信との単独インタビューで米国が無謀な軍事的挑発を強行しようとすれば、北朝鮮が先に先制攻撃に出ると主張し、米国が戦争を選ぶなら、北朝鮮軍もこれに対抗すると続けた。
 
 さらに、6回目の核実験は首脳部で決定する事案だとしたうえで、首脳部が必要だと判断すれば、任意の時間、任意の場所で核実験を実施することを明らかにした。

 北朝鮮は「最大の祝日」としている
   金日成(キム・イルソン)主席
の105周年の誕生日(4月15日)を控えて
   超強硬方針
を明らかにした。 


ひとこと
  
 張り子の虎というか虎の威を借る狐だったが、中身や実力がもともとない国であり、威嚇も道化のごときものでしかないのが現実だ。
 ただ、軍事的脅威を無くしても生じる武装避難民の取り扱いは費用が係るものであり、余り手を出したくないのが各国の思いだろう。 


    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
       
posted by まねきねこ at 05:49| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

北朝鮮産石炭の輸入を大幅削減(中国)


 米国が中国に追加制裁を求めており、中国海関総署(税関)は13日、今年1四半期の
   北朝鮮産石炭
の輸入が前年同期より51.6%減ったと発表した。
 
 2月中旬、国連安保理の決議による北朝鮮産石炭の輸入中断措置による影響で、中国は、国際社会が合意した安保理決議は厳格に履行すると重ねて強調してきた。
 
 今回の米中首脳会談後、中国の国内法の適用の強化などで
   実質的に制裁強化効果
が現れるとの見通しもある。 


ひとこと
  
 生産設備が老朽化しているといった視点もある。外貨不足から補修用部品などが手に入らず生産が低迷しておれば石炭の掘削もままならないともいえる。

 こうした視点で見れば実際中国が輸入を抑制しているのかどうか疑問もある。 


    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 



   
       
posted by まねきねこ at 05:52| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]