当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2024年06月09日

外国為替市場ではドル指数が約1カ月ぶりの水準に上昇

 外国為替市場ではドル指数が約1カ月ぶりの水準に上昇した。
 週間ベースでは3週連続高となった。
 5月の米雇用統計が予想以上の強い内容となり、予想される利下げ開始の時期が先送りされたことが背景だ。

 主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は、一時0.8%上昇し5月1日以来の高水準。週間でも同程度の上昇率となった。ドルにはショートカバーが入り、主要通貨すべてに対して上昇した。

 ブルームバーグがまとめたデータによれば、スワップ金利市場では9月の米利下げ確率が45%に低下。雇用統計の発表前は76%だった。
 
 ドルは対円で157円8銭まで上昇した後は伸び悩む展開となった。
 なお、週間では約0.4%の下落した。
 1週間物のリスクリバーサルは2.1%弱の円コールオーバーという展開。
 日本銀行は今週に政策決定会合を開く予定。
 

posted by まねきねこ at 09:00| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: