当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2024年02月26日

ウォルマートの第4四半期決算は堅調。TVメーカーのビジオを買収

 世界最大の小売企業である米国ウォルマートが発表した2023年11月−24年1月(第4四半期)の利益は予想を上回った。
 高金利の継続に伴い、消費者はえり好みを強めているが、ウォルマート店舗の売り上げは伸びた。

 ウォルマートはスマートテレビメーカーの米国の
   ビジオ・ホールディング
の買収で合意したことも明らかにした。
 買収額は約23億ドル(約3450億円)で、広告部門「ウォルマートコネクト」の成長を加速させ、同社とその広告主が顧客とのつながりを深められるようにする狙いがある。
 
 ウォルマートは高成長で利幅も大きい広告部門など非小売り事業を拡大させている。

 ウォルマートにとって主要指標である第4四半期の米既存店売上高(燃料除く)は4%増だった。
 なお、ウォール街の予想は3.1%増だった。

 調整後1株利益は1.80ドルと、アナリスト予想の1.65ドルを上回った。
 株価は過去1年で16%近く上昇している。

 ただ、25年1月期通期については、消費者が支出の選別を強めるとみており、増収率は3−4%と前年から減速すると見込む。
 
    
posted by まねきねこ at 07:00| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: