当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2024年02月19日

強弱統計が出ている。マスコミは一方のみを強調し、注意をそらす動きが見られ情報誘導し始めており、危険な兆候だろう!

 米国市場では16日、1月のCPIに続いて生産者物価指数(PPI)が上振れし、利下げ観測の後退から金利が一段と上昇した。
 150円65銭までドル高・円安が進む場面も見られた。

 一方では、15日に発表された1月の小売売上高は大幅に減少していた。
 金利スワップ市場では6月の利下げをほぼ織り込んでいるものの、年内の利下げ織り込み回数は3回強まで減少している。
  
 
ひとこと
 
 強弱の経済統計では綱引きになり大きく値が振られることになるだろう。
 鴨ねぎ投資家 の多くが大きな損害の直撃を受けそうだ。
 逃げ足の早い資金が出入りし始めている。

 
posted by まねきねこ at 19:00| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: