当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2024年02月21日

記録的な米株上昇も、地政学的混乱やインフレに懸念が強まりリスクが浮上

 ブルームバーグが数百に上る決算会見を分析したところ、中東での戦争の継続・拡大が企業業績への大きなリスクになっているとして投資家や企業の間では警戒感が広がりつつあると指摘した。
 
 そうした逆風要因は米国株の記録的な上昇にリスクをもたらし、1−3月(第1四半期)の半ばまでにおいて、紅海や「地政学」への要人らによる言及は過去3カ月の合計にほぼ並んでおり、倍増しているようだ。
 
 イスラム諸国での欧米商品等へのボイコットの広がりで売り上げが落ち込んでいる。
 このほか、紅海での貨物船攻撃によりサプライチェーンが脅かされている。

 S&P500種株価指数を構成する企業の向こう12カ月の利益予想は過去最高水準にある。
 アナリストらが想定以上の米経済成長と金融当局の利下げという
   極めて明るいシナリオ
を織り込みつつあることが示唆され、企業利益に対する
   深刻な脅威やインフレ再燃の兆候
が見られれば、S&P500種を過去最高に押し上げたここ数カ月の上昇に悪影響を及ぼしかねない。

 また、イスラエルとイスラム組織ハマスの戦争が中東域内のより大きな対立に広がりかねないとの懸念もあり、原油価格は今年に入り既に上昇している。
 これと同時に、イエメンの親イラン武装組織フーシ派の攻撃を受けて、貨物船は紅海とスエズ運河の通航を回避せざるを得なくなっており、輸送コストや船舶傭船料の高騰を招いている。


posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: