当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2023年12月03日

軍事合意効力停止の責任転嫁する北朝鮮「朝鮮半島の戦争は時点上の問題」と主張?朝鮮戦争は金日成が装備の不十分な韓国軍の足元を見て、宣戦布告なく、抜き打ち的に突破してきたものでしかない。


 北朝鮮は韓国の9・19軍事合意一部条項の効力停止により朝鮮半島情勢が極度に悪化したと一方的に決めつけ
   物理的激突と戦争
は可能性いかんでない時点上の問題だと威嚇した。

 北朝鮮のこうした威嚇は
   情勢悪化の責任
を韓国側に転嫁する一方で追加挑発の名分を積むための工作でしかない。

 北朝鮮の朝鮮中央通信は3日、軍事論評員が「5年間維持されてきた軍事境界線緩衝地帯は完全に消滅し、予測不能の戦争勃発の極端な情勢が澎湃としている」と主張したと伝えた。

 続けて10月まで韓国が前線地域で数千回にわたり拡声器放送挑発と軍艦・偵察機の領海・領空侵入をしたと批判し、「敵が北南軍事分野合意に乱暴に違反した事実を立証できる各種の証拠物が十分にある」と続けた。

 また、韓国の初の軍事偵察衛星打ち上げに言及し、「われわれの衛星の打ち上げが北南軍事分野合意書に対する『違反』になるなら、既定の11月30日から12月2日に延ばしながらも、米国宗主にすがり付いてあくまでも実行した軍事偵察衛星の打ち上げはまたどうなのか。いかなる鉄面皮な者も、これを『合意順守』と言い張ることはできないであろう」と主張した。

  
ひとこと

 核兵器を保有して、日米間への攻撃力を確保するまで時間稼ぎだろう。
 ただ、北朝鮮が核兵器を持てば、技術を提供した中国やロシアへの攻撃力を持つことを意味している。


posted by まねきねこ at 19:59| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: