当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2023年10月01日

アクセルとブレーキを同時に踏み続ける愚かな政策は話にもならない


 米国連邦準備制度理事会(FRB)の最新の調査によると、所得上位20%を除くすべての世帯で新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)期間に蓄えられた余剰貯蓄が底をつき、流動資産がインフレ調整後の実質ベースで2020年3月の水準を割り込んだという。

 米国の経済統計で賃金・給与が加速した一方、個人消費を支える実質可処分所得は2カ月連続で前月比0.2%減少しており、上昇する金利の支払いも家計を圧迫している。

 貯蓄率は年初からの数値が上方改定されたこともあり、8月は3.9%と、8カ月ぶりの水準に低下した。
 夏季に見られた消費ペースが今秋に持続できない可能性が高いことを示唆した。


ひとこと
 
 北風になっている日銀の異次元の金融政策を堅持したままで、補助金や助成金など太陽政策をする岸田政権はアクセルとブレーキを両方とも踏み続ける愚かさであり、車の耐久性を弱めエネルギーを無駄に使い続けるものでしかない。


   
posted by まねきねこ at 07:33| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: