当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2023年05月21日

人民銀と国家外為管理局が外為市場での投機抑制で介入し人民元が上昇


 外国為替市場では19日、人民元が上昇した。
 ここ最近の急落を受け、中国人民銀行(中央銀行)は投機を抑制し、外為市場を安定させる意向を示したうえ、人民元を支える動きを見せた。

 人民銀と国家外為管理局(SAFE)は19日、「市場の期待に対するガイダンスを強化し、必要に応じてプロシクリカルで一方向に傾いた市場の動きを是正する措置をとる」との声明を発表した。
 
 また、市場の安定を呼び掛け、為替レートの劇的な動きに反対する姿勢も打ち出した。

 オフショア人民元は一時0.5%高の1ドル=7.0121元まで買われた。
 また、昨年12月以来の安値となった7.0750元から戻した。

 予想を下回る中国の経済指標が相次ぎ、人民元が圧迫された一方で、米ドルは総じて上昇していた。
 
  
ひとこと
 
 ロシアを支援する中国の軍事覇権の脅威は広がっており、台湾への軍事侵攻に置いて背後を衝かれることがないようG7に対抗し、中国の西安で中央アジア5カ国を招いて対面での「中国・中央アジアサミット」を開始した。
 
 ここで習主席は基調演説を行い、中国は中央アジアの「法執行、安全保障、防衛能力構築」の向上を手助けできると主張し、5カ国に計260億元(約5100億円)の金融支援と「無償援助」を提供することを約束した。

  軍事的野望はプーチンと同じ背景のものであり、習近平の思惑通りになる可能性は低いが、被害の拡大は早期の対応で殲滅する手法でしか対応不可能だろう。
 
 大陸間弾道弾の発射危機地が内陸部で建設中であり、中央アジアに近いタクラマカン砂漠にあるためだ。


posted by まねきねこ at 08:00| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: