当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2023年04月25日

システミックリスク呈するノンバンクの監督強化を提案


 米国金融監督当局は、ノンバンク企業の
   監視に活用するツールの強化
を提案した。
 トランプ前政権のガイダンスではノンバンクをシステム的に重要な機関として指定するのを困難にしていたが、これを変更することが含まれる。

 イエレン米財務長官は21日、金融安定監視評議会(FSOC)の提案を発表した。
 これはノンバンク企業の指定方法を変更するもの。

 イエレン氏は 「2019年に出された既存のガイダンスは、指定プロセスの一部として不適切なハードルを生じさせていた」と指摘した。
 
 こうした追加の措置は米金融規制改革法(ドッド・ フランク法)で義務付けられていない。
 その上、有益でも実行可能でもないと続けた。
 
 また、「一部は金融危機がどのように始まり、どんな代償を強いるかなどについて、誤った見方に基づいている」と述べた。

 さらに、そのような指定プロセスは完了するのに6年かかる可能性もあると説明し、「非現実的な工程であり、手遅れになる前に金融安定への新たなリスクに対応するFSOCの行動を妨げる恐れがある」と続けた。

 FSOC会合でのこうしたイエレン氏の発言は、連邦監督当局が大手ノンバンク企業をどの程度緊密に監視するのか、バイデン政権下で長らく予想されていた変化を示すものだ。

   
ひとこと
 
 金融規制強化が始まる兆しから具体的な行動に移行していくことだろう。

 
    
posted by まねきねこ at 05:00| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: