当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2023年02月02日

ASML 日米オランダの対中輸出規制に対応も今年の業績に重大な影響ない予定


 欧州最大の半導体製造装置メーカー、ASMLホールディングは、先端半導体製造装置の対中輸出を制限する日米とオランダの3カ国の合意が伝えられたことについて、公表済みの今年の業績見通しに重大な影響を及ぼさないとの認識を明らかにした。

 ASMLの広報担当者モニク・モルス氏は「現在の市況と考え合わせると、当社が既に発表した2023年の見通しにこれらの措置が重大な影響を与えるとみていない。グローバル半導体産業のさらなる混乱回避のため今求められることは、業界の安定と信頼性だ。合意が発効する前に詳細を詰め、法整備を進めなければならず時間を要する」 と電子メールで配布した資料で説明した。

 バイデン米政権が昨年10月に発表した半導体・同製造装置の対中輸出規制について、主要サプライヤーである東京エレクトロンやニコン、ASMLを擁する日本とオランダを加えた多国間の枠組みに拡大する合意が3カ国の間で成立した。

 ASMLは25日、1−3月(第1四半期)の売上高が61億−65億ユーロ(約8600億−9170億円)とアナリスト予想を上回る見通しを示した。

  
   
posted by まねきねこ at 19:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]