当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2022年09月30日

東芝買収提案 JICはベインやMBKと連合で調整?


 日本国内で自給できる低質のウランが利用できる3.5世代の原子炉の技術や特許を保有する東芝の株式非公開化を巡り、政府系ファンドの
   産業革新投資機構(JIC)
は、米系投資ファンドのベイン・キャピタルとアジア拠点の買収ファンド、MBKパートナーズと連合を組んで買収提案する方向で調整に入った。
 
 この事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

 東芝は再編案募集を巡る2次入札の締め切りを9月30日に設定しており、JICが軸となって金融投資家連合を組成し、巨額の買収資金を賄うというが5割超を日本が保有すべきだろう。


 JICは1次入札では、日系プライベート・エクイティー(PE)ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)と連合を組んでいた。
 2次入札の締め切り直前になって連合を解消し、中部電力やオリックスなど事業会社からの資金を集め、独自に買収提案をする方向にある。

  
ひとこと
 
 国益に直結するものであり、年金機構の資金も投入したうえ、日本国内の原発の原子炉を全て3.5世代の原子炉へ早急に入れ替えるべきだ。


   
posted by まねきねこ at 06:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: