当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2022年09月26日

10月11日から入国者数上限撤廃、ビザなし渡航も解禁?


 岸田文雄首相は22日米ニューヨークで行った記者会見で、10月11日から1日当たり5万人としている入国者数の上限を撤廃する意向を表明した。
 個人旅行と査証(ビザ)なし渡航も解禁すると述べた。

 政府は米国など68カ国・地域からの短期滞在(最長90日)についてビザを免除していた。
 新型コロナウイルスの感染拡大で現在は全ての外国人にビザ取得を求めており、手間がかかることから訪日の妨げになっていた。

 日本政府観光局によると、昨年の訪日客数は24万5900人で2019年の約3190万人に遠く及ばない状況だった。


 岸田首相は「Go To トラベル」に代わる観光支援策「全国旅行割」や、「イベント割」を10月11日から開始することも明らかにした。

 コロナ禍で影響を受けた旅行業やエンターテインメント業界などを支援するのが目的だ。

 岸田首相は、24年ぶりに実施した円買い介入に関しては「投機による過度な変動が繰り返されることは決して見逃すことができない」と説明した。
 今後についても「過度な変動に対しては断固として必要な対応を取りたい」と述べた。
  
 
ひとこと 
 
 新型コロナの感染のリスクが低下していれば、インフルエンザと同様のリスク区分を引き下げてからの緩和にすべきだろう。
 
 本末転倒の特定医療期間の権益を最優先にしたワクチン接種行政は、タミフルの異常な利用拡大と同様に欧米への忖度行政であり、日本国民の生命や財産を引き渡すものでしかない。
 
 日本企業が開発したワクチンや治療薬の承認を遅らせる背景の胡散臭さは話にもならない。
 いつまで敗戦国の呪縛を引き続け、国益を害する政治を取り続けるのか疑問だ。


posted by まねきねこ at 07:00| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]