当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2022年09月18日

GICとブルー・アウルが約2兆円でストア・キャピタル買収


 シンガポールの政府系ファンド(SWF)である
   GIC
と、米プライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社
   ブルー・アウル・キャピタル
傘下のオーク・ストリートは、資産家ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハサウェイが出資している米不動産投資信託(REIT)の
   ストア・キャピタル
を約140億ドル(約2兆円)で買収することで同社と合意した。

 この買収は全額現金で行われる。ストア・キャピタルには。

 15日の発表によれば、ストアの株主は1株につき現金32.25ドルを受け取る。
 これは、同社株の14日終値を約20%上回る水準。

 なお、この買収合意の条件によれば、ストアは今後30日間、今回提示された内容を上回る買収案を募ることが可能となる。
 買収完了は来年1−3月(第1四半期)を見込んでいる。


 メアリー・フェデワ最高経営責任者(CEO)率いるストアは、全米で3000余りの不動産に投資している。
 ポートフォリオの規模は6月末時点で合計114億ドルとなっている。

 バークシャーは2017年に3億7700万ドルを投じてストア株9.8%を取得した。
 ただ、それ以降は持ち分を減らしている。

    
   
posted by まねきねこ at 04:00| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]