当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2022年06月30日

ドイツが経済への圧迫に対処来年の借入予定額を2倍に引き上げ


 ドイツのリントナー財務相はインフレ加速やウクライナでの戦争で経済的な圧力が高まっていることから2023年の純借入額を
   172億ユーロ(約2兆4700億円)
と、従来見通しの75億ユーロから増額することが明らかになった。

 なお、規定に従って匿名を条件に政府高官がメディアの取材に明らかにしたもの。

 同国の基本法(憲法)では、新規借入額の上限を国内総生産(GDP)の0.35%と定めているが、コロナ感染拡大の非常事態の中で同国はこれまで3年連続で上限の適用を停止した。

 リントナー氏は現況は厳しいとの認識を示した上で、借り入れ上限の適用再開を約束していた。
 今回の増額により、新規借入額は上限に迫る。
 

ひとこと
 
 経済の流れが激変する中、ノーテンキな日本の政治家の放言は国民の嫌悪感を覚えるものだ。
 ウクライナへの軍事侵攻など聞く耳を持たないロシアなどに対する日本国民の資産を守る式の乏しい野党政治家の平和的な話し合いを全面に出す主張は、日本国民の自由を奪いかねない意識をさらけ出す左翼政治家の本質を示すものでしかない。
 
 
 
posted by まねきねこ at 04:54| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]