当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2021年12月07日

北京冬季五輪の開催はコロナ感染拡大でも不透明?


 中国北京市海淀区で2日、黒竜江省ハルビン市から来た1人が
   PCR検査
で陽性反応を示し、上海市で2人、ハルビン市で3人の新規感染者が確認された。

 現在、公式でも複数の都市で感染が確認されており、北京冬季五輪開催の雲行きが怪しくなっている。

 中国公式メディアでは、北京市海淀区が2日、11月28日に到着した1人(ハルビン在住)のPCR検査結果が陽性であることがわかったと伝えた。
 同感染者は1日、海淀区の検査センターでPCR検査を受けたところ、陽性だと判明した。
 また、上海市当局公式メディアの報道によると、2日には上海で新規感染者が2人確認された。ハルビン市の関係者によると、ハルビン市でも同日新規感染者が3人確認されたという。

 来年2月の北京冬季五輪を控え、北京では現在も積極的に準備が進められているが、感染拡大や国際的な外交ボイコットが相次ぎ、大会の先行きがさらに不透明になっている。

 報道によると、北京は現在、海外からの観客を受け入れない方針を固めている。
 11月初旬、ボブスレーのテストに北京に到着した外国人選手と、濃厚接触者の感染が確認されたため、五輪スタッフは直ちに大会が発行した
   防疫マニュアル
に基づいて、隔離などの緊急処置をした。

 これらの予防措置により、大会の準備が困難になったり、個人または多数の選手が隔離のために競技ができなくなる見通しとなっている。


    
ひとこと
 
 中国における元々の感染の実態が不明であり、水面下にある感染状況が表に出ただけだろう。
 ただ、オミクロン株の感染が強い状況では爆発的に感染が拡大する可能性があり警戒が必要なのは当然だろう。
 感染した人の中で変異する株であり、人がバイオリアクターとして強度毒化するか無毒化するかは不明だ。

 
   
posted by まねきねこ at 09:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]