当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2021年11月20日

テーパリング加速の方向へとかじを切る必要


 米連邦準備制度理事会(FRB)のウォラー理事は19日
   力強い雇用増
と2%を大きく上回るインフレ率が続くことになれば
   資産購入の段階的縮小(テーパリング)
を加速し、ゼロ金利政策からの脱却を速める必要があるかもしれないと述べた。

 また、労働市場の急速な改善とインフレデータの悪化を受け、「私はテーパリングを加速し、来年には金融緩和をより急速に解除することを支持する方向に傾いている」と発言した。

 最新のデータを見守るつもりだが、金融政策はこれに基づいて

テーパリング加速の方向へとかじを切る必要があるかもしれないと考えると続けた。


     
posted by まねきねこ at 17:10| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]