当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2021年10月23日

別の面では対話を模索か?兵器開発のための単なる時間稼ぎだろう

   
 韓国の李仁栄(イ・イニョン)統一部長官は21日、国会外交統一委員会による外交部と統一部に対する国政監査で、保守系最大野党「国民の力」所属で元北朝鮮駐英公使の
   太永浩(テ・ヨンホ)議員
の質問に対して、北朝鮮が
   潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM) など
の発射実験を相次いで行っていることについて「北がなぜ核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射を行わないのか。それは決定的破局を望んでいないからだとみられる」と主張し、「別の面では対話を模索しているように見える」との考えを示した。

 ただ、国家安全保障会議(NSC)常任委員会が19日に北朝鮮のSLBM発射実験に対し「深い遺憾」を表明した。

 (北朝鮮から工作を受けている)統一部のこうした判断は適切なのかと問われると、李氏は「統一部とNSCの基本的立場は一致している」と述べたが思考分裂そのものだ。

 その上で、北朝鮮がミサイルの発射を続ける一方で核実験やICBM発射などの戦略的行動を行わないのは、対話を模索する意図があると受け止めていると発言の趣旨を説明した。

 これまで同様に北朝鮮が時間と資金を得ることで大量破壊兵器の性能向上を進めてきた現実を見ることをなく、状況判断が出来ていないようだ。

 これに先立ちNSC常任委員会は、政府が朝鮮半島平和プロセスを進展させるために米国、中国、日本、ロシアなど主要国と活発に協議している中での北朝鮮のミサイル発射に深い遺憾を表したうえ、北朝鮮に対し早期の対話再開を促した。


  
posted by まねきねこ at 02:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]