当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2021年10月16日

テロ国家の北朝鮮経の甘い対応は寝首をかかれるリスクを飲み込むことに等しい


 米国国務省のプライス報道官は14日(米東部時間)
   北朝鮮の非核化
を巡る米朝交渉の再開について
   北朝鮮に具体的な提案をした
として提案に応じるよう改めて要求した。

 なお、記者からの質問で北朝鮮に制裁解除を交渉の議題として提案したかについては回答を避けた。

 プライス氏は米国の対北朝鮮政策の目標を実現する最も効果的な手段として
   直接外交を含む外交
であると表明した。
 また、「わわわれは前提条件なしに北朝鮮と会う準備ができている。北朝鮮からの接触を待つ」と続けた。

 その上で、現状維持を意味する「スタンドスティル」の状態にあるとの印象を与えたくないと指摘して、韓国、日本などと活発な外交に関与していると説明した。

 北朝鮮の核兵器や弾道ミサイルについて言及し、「世界の同盟と議論している集団安全保障への脅威」であると指摘した。


ひとこと

 本質的には北朝鮮が金日成が朝鮮戦争を準備万端で引き起こした思考は金正恩らも持っており、大量破壊兵器を使用した武力行使を行うため時間や資金を確保するための外交交渉でしかないことを認識しておくべきだろう。

 甘い平和主義的思考などはテロ国家の北朝鮮が持っていると思うようでは寝首をかかれるだけだ。

   
posted by まねきねこ at 06:47| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]