当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2021年06月25日

虚言癖はいつものとおり 事実とはかけ離れ失笑ばかりだ



 反日・親北朝鮮政策を展開する韓国の文大統領が率いる左翼政権を支える与党「共に民主党」の
   宋永吉(ソン・ヨンギル)代表
は18日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領のG7サミット出席および欧州国家歴訪の成果について「世界的な先導国家への大韓民国の地位と国の品格をもう一度確認する契機になった」と欧米メディアに一切活字にすら乗らず無視された形のなかで勝手な評価を放言し失笑が広がっている。


 宋代表は国会で開かれた最高委員会議でG7に韓国を追加することに対して日本の反対で論議を呼んだが、米国・英国など主要国が文大統領を配慮する様々な姿の中で、事実上G8の役割を果たしたという評価を得たと事実とは全く異なる梅物語を話した。
 特に、「K防疫の成功を成し遂げた医療スタッフと国民の参加があったからこそ可能だった」と主張し「ワクチン・ハブ、デジタルグリーンニューディールの強国として位置づけられた」と説明した。


 米韓首脳会談で確認したグローバルワクチンパートナーシップがもう一度ドイツ・英国との首脳会談を通じて欧州にまで拡大し共感が作られたと意味不明の説明まで行ったうえでG7サミットに続いてスペイン・オーストリア、両国との関係を戦略的なパートナー関係に格上げしたと続けた。
 
 小さくない外交的成果と評価したが、自己満足の域の中で孤軍奮闘中のようだが、他のG7参加国からは無視されたままで、押しかけて会談しただけの話であり、困った存在でしかない。
 
 
ひとこと
 
 米韓外相会談で虚偽の合意などを放言し、強い批判を米国政府から受けたのと同じたぐいであり、虚言癖は治らないようだ。
 
    
  
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☔| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]