当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2020年11月21日

扇動政治家の目論見が崩れる兆し


 イタリア・ミラノの国立がん研究所(INT)は、同国では昨年9月時点ですでに
   新型コロナウイルスの感染
が始まっていたとする研究内容を発表した。

 これまでに発表されていた、イタリアで最初の感染者が出たとされる日付より、少なくとも5カ月前から感染事例があったということになる。

 これについて、中国外交部の趙立堅報道官は17日、「各国が積極的な態度をとり、世界保健機関(WHO)などとの協力を強化し、世界的なトレーサビリティを推進していけるよう願っている」と表明した。
 さらに、「コロナウイルスのトレーサビリティは持続可能な発展のプロセスであり、多くの国や地域に関わり得るものだ。中国側は引き続きウイルストレーサビリティと感染ルートの国際的な科学研究に積極的に参加し、ウイルス対策と感染対策の国際協力に貢献していく」と述べた。


ひとこと

 扇動的な発言で世論誘導してきた米国のトランプ大統領の主張が根底から崩れかねないものだろう。
 そもそも、それ以前に米国内で発生していたインフルエンザとの関連調査の結果がまだ明らかになってもいない。


    
posted by まねきねこ at 08:15| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]