当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2020年08月14日

中国の胡散臭さは意識を超えた酷さ


 中国王毅国務委員兼外交部長は5日、中国国営の新華社の独占インタビューで米国内の一部の政治勢力は中国に対する偏見とヘイトにより手中の権力を利用し、さまざまな嘘をこしらえ悪意をもって中国を中傷し、さまざまな口実を設けて中米間の正常な交流を妨害している。彼らがこうするのは
   マッカーシズムの幽霊
を復活させ、中米間の関係を破壊し、両国民の対立を煽り、両国の相互信頼の礎を損ねることで、中米を再び衝突と対抗に引きずり込み、世界を再び動乱と分裂に陥れるためだと批判した。

 また、中国側はこのような陰謀を実現させない。我々はいわゆる「新冷戦」を人為的に作ることに断固反対する。これが中米両国民の根本的な利益に完全に背き、世界の発展・進歩の流れに完全に背くからだ。21世紀の今日にいわゆる「新冷戦」を引き起こそうとすれば、歴史の前進の対立面に立ち、国際協力の最大の破壊者になる。必ず歴史の恥辱の柱に磔にされるだろうと続けた。

 今日の中国は当時のソ連ではなく、二つ目の米国になるつもりもない。
 世界最大の発展途上国、安保理常任理事国の中国は引き続き、確固不動の姿勢で平和的発展の道を歩み、確固不動の姿勢で互恵・ウィンウィンの開放戦略を推進する。

 粘り強く世界平和の推進者、世界発展の貢献者、国際秩序の保護者になる。


ひとこと

 経済発展で自信を持ったことが注後黄の意識変化を起こさせたのだろう。
 もともと胡散臭い思考が根底にあり、カモフラージュされてきたに過ぎない。
 中国の歴史を見れま、悍ましい嫌悪感に襲われる出来事が多いことは周知のことだ。


    
posted by まねきねこ at 08:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]