当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2020年04月01日

姑息で卑しい政治家であり、早くやめたらどうだ!!


 米国大統領の
   ドナルド・トランプ氏
は31日、船内で
   新型コロナウイルス感染者
が確認され各国で寄港を拒否されている
   クルーズ船「ザーンダム(Zaandam)
について、フロリダ州当局者に受け入れるよう要求した。

 日本に受け入れを要求したとも言われるダイヤモンドプリンセスと同じだが、船籍や運行会社の責任を考えれば米国が受け入れるのが筋だろう。

 さて、日本に禍をもたらした客船ダイヤモンドプリンセスにおける措置費用の請求を運行会社に求めたかどうかの取材を日本のメディアが行ったことを聞いていない。
 こうした取材思考の歪さが報道の自由を主張するが中国や韓国の工作の影響を受けたマスコミの実態だ。


 トランプ氏はホワイトハウスでの会見で、受け入れに難色を示しているフロリダ州の
   デサンティス知事
と話しをすると述べ、「船の上で人々が死にかけている。われわれにとってだけでなく、人類にとって正しいことを行う」と人道的な措置を持ちだして説明した。
クルーズ船運航会社のプラッテ・ロイヒリン合資会社の流れにある
   ホーランド・アメリカ・ライン
が所有するクルーズ船ザーンダムでは、乗船者の新型コロナ感染が確認され、既に4人が死亡している。

 中米の太平洋岸で足止めされていたが29日にはパナマ運河の通過が認められた。

 パナマ運河通過前、医療スクリーニング検査をパスした3分の2近くの乗客は姉妹船の「ロッテルダム」に移動した。2つの船はフロリダ州南部のフォートローダーデールにあるエバーグレイド港に向かっているという。

 ザーンダムには乗客・乗員約1050人、ロッテルダムには約1450人が乗船している。
 ただ、大統領の要請に対して新型コロナの感染拡大が懸念されるなか、フロリダ州で誰が下船できるかは不明。

 フロリダ州のデサンティス知事は30日にフォックス・ニュースとのインタビューで
   フロリダ州の住民
以外を受け入れて貴重な医療施設を使わせることはできないと理由を述べ、受け入れに難色を示した。

 また、同日の会見では、住民への感染抑止の観点からザーンダムを寄港させずに医療支援を行う方が好ましいとの考えを示した。


ひとこと

 日本本土への感染の水際で阻止する意識もない安倍政権が米国の圧力からかダイヤモンドプリンセスの乗客を受け入れ日本国民の健康と安全に多大の被害を与えた事実は消えない。

 乗船客に日本人が含まれたとしても、第一次的には米国の運行会社が責任を取るべきだ。
  
 口先だけで、いろいろ言うが何も出来ていないし、やる能力も欠落した政権は女衒官僚は早急に政権を担う必要はない。
 国家の問題でもないガッコ邦人の利権に現を抜かす阿呆では話にならないのは明らかだろう。



   
posted by まねきねこ at 20:56| 愛知 ☔| Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]