当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2019年05月21日

主要産油国が減産を延長する兆し


 ニューヨーク原油先物相場は
   米中貿易摩擦
がエスカレートする兆候が上値を抑えて下げに転じる場面もあったものの
   主要産油国
が減産を延長する兆しがより材料視され、終盤に再び堅調となり反発した。
  
  
 サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相は週末
   減産体制の維持
に前向きなことを示した。


 ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物6月限は、34セント(0.5%)高の1バレル=63.10ドルで終了した。
 なお、ロンドンICEの北海ブレント7月限は24セント安の71.97ドルとなっていた。
 
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 07:17| 愛知 ☔| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]