当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2019年04月26日

「美しい」などといった政策を妄信する政治家は国力を殺ぐものでしかない。


 韓国の文在寅大統領は26日、北東部の江原道・高城地域の
   非武装地帯(DMZ)
周辺に整備した「DMZ平和の道」を訪れた。
 
 「平和の道」は民間人の立ち入りが制限されているDMZ周辺の3地域に整備された。
 27日からまず高城地域が一般開放される。

 文大統領は高城の海岸沿いの道を歩き、道の終わりの地点に「平和へ向かう道、今が始まりです」と朝鮮半島平和への願いを記した立て札を設置した。
 その後、金剛山展望台を訪れ北朝鮮側地域を眺めた。


 青瓦台(大統領府)は文大統領の「平和の道」訪問について
   「紛争、自然破壊という暗い過去」
を取り去り、未来の世代が美しい自然環境を楽しめる平和の空間を開いたという意味があると自己満足に説明した。
    

ひとこと

 北朝鮮に呑み込まれる韓国といったところだろう。
 独裁国家であり、国民が自由に発言で気ない不自由な政治体制を強いられる可能性がある。
 勝手気ままに過去の合意事項を無視した行動が目立っており、自由主義の政治家ではない。

 「美しい」などといった表現を用いる政治家は洋の東西を見ても異質だ。
 独善的思考を背景に押し付けがましく政策に持ち込もうとする姿勢がそもそも問題だろう。
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   

   

posted by まねきねこ at 17:51| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]