当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年09月13日

圧力で何も言えない国


 
 中国メディアの新浪網は11日、中国の重慶市警察が
   カンボジア
に出向いて詐欺容疑者5人の身柄を確保して重慶に連れ戻したと報じた。

 この記事によると、重慶市警察が
   国際公務執行協力メカニズム
を発動し、中央政府公安部(中国警察)と
   駐カンボジア大使館
の大いなる支援のもとに、カンボジアに越境逃走していた詐欺事件の容疑者8人の身柄を確保し、重慶に連れ戻した。

 対象となった詐欺事件は
   被害総額2億元(約32億4100万円)以上
で、全国各地の被害者は約11万人とされるもの。

 警察側は容疑者グループの拠点18個所を摘発し、容疑者448人の身柄を拘束した。
 海外に逃走していた容疑者は8人で、11日までに5人の中国に連れ戻したことで、全員の身柄を拘束した。


 本来は国家の主権の問題に直接かかわる公務執行に伴う
   権力の発動
では、通常は容疑者が自国国民であったとしても、警察が他国に乗り込んで身柄の拘束などを行うことはできない。

 中国はこの詐欺事件を含めて
   中国の影響力を強く行使できる国
に対しては、警察を派遣して犯人の身柄を拘束することを繰り返してきた。
  
 ただ、容疑者が台湾籍だったため、台湾で強い反発が発生したこともある。
 中国側は「台湾人も中国人であり、被害者は中国本土の住民」などと主張した。
   
    
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
posted by まねきねこ at 05:55| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]