当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年09月14日

硬直した政治家の思考・行動が問題


 
 韓国メディアのニューシスなどによると、韓国・忠清北道の
   忠州市議会行政福祉委員会
が海外研修のため
   台風21号
の影響で深刻な洪水被害が発生した日本の南西部地域を訪れることを伝え、反発が起きているという。


 議会の広報によると、行政福祉委員会は17〜20日
   認知症管理施設
   文化観光の優秀事例
を見学するため日本を訪問する。

 この研修の目的地は、台風で大きな被害を受け、約400人の死傷者と数兆ウォン(数千億円)を超える
   財産的被害
が発生した大阪、神戸、京都地域。道路など基盤施設も崩れ
   急ピッチで復旧作業が行われている状況
のため、韓国では
   「正常な海外研修が可能なのか」
と懸念する声が出ているという。
  
 なお、この議会では昨年7月にも、忠清北道が
   深刻な水害
に見舞われた際
   欧州への海外研修
を強行して国民の批判を浴びている。


 議会関係者は「台風が来る前に計画したため、被害を予想できなかった」と述べており、「日本や旅行会社の事情でキャンセルになれば払い戻しが可能だが、議会の事情でキャンセルすれば違約金が発生し、市議員個人が負担しなければならない。そのため、特別な理由がない限りそのまま計画を進めるしかない」と説明した。


 報道によると、韓国のネットユーザーから「関西に旅行中の国民が帰れず困っているというのに?」「都市施設が崩れた被害地域に行って何を学んでくるつもり?」「日本側も迷惑だろう」など疑問の声が相次いでいるとのこと。

 また、「なぜ国民の税金で海外研修に行くの?」「どうせ海外研修じゃなくて海外旅行でしょ?休暇をとって自費で行けばいい」「よりによって税金を日本で使うなんて」「韓国の政治家は海外で遊んでばかり。この機会に、無駄遣いばかりする地方議会をなくし、国会議員や歳費も半分に減らしてほしい」など、海外研修自体に批判的な声も多く寄せられていると続けた。


ひとこと

 状況の変化は常にあり、「計画を変えない。中止しない。」といった硬直した思考が問題だろう。
  
    
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

    
    
posted by まねきねこ at 01:00| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]