当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年07月11日

中国国産の新型巡洋艦が複数進水



   
 中国共産党機関紙人民日報の国際版「環球時報」は、中国が1万トンクラスの
   国産新型駆逐艦
を2隻同時に進水させたことは
   中国が強力な建造能力を有していること
を示しているとの軍事専門家の見方を伝えた。

 この記事によると、2017年6月28日に、上海江南造船所で国産初の新型駆逐艦の進水式が行われ、今年7月3日にも、再び1万トンクラスの駆逐艦2隻が大連造船所で進水したという。


 軍事専門家の尹卓(イン・ジュオ)氏はインタビューで、人民網に対し
   「国産新型駆逐艦の系統だった建造」
は、中国の大型造船台が強力な建造能力を有していることを示していると語った。
 
 また、中国国産の新型駆逐艦はすでに世界の大型駆逐艦の標準構成に達しており、世界の先進国家の先進的な艦艇と比べても技術的な差異は存在しないと主張した。

 また、トン数でも、米国のアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦や、日本の「こんごう」、「あたご」型駆逐艦よりも大きく、欧州の45型駆逐艦やホライズン計画の駆逐艦よりもずっと先進的だと続けた。

 これは中国の国防工業全体のレベルが向上したことを体現し、当該艦艇が海軍に引き渡されれば、中国の海軍の近海防衛と遠海作戦の能力は明らかに向上し、中国が実施する新たな海洋戦略の重要な柱となると指摘した。
 
    
            
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ
 
    

   
   
   
posted by まねきねこ at 00:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]