当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年05月15日

資金提供は両刃という理論


 
 中国国家開発銀行のチーフエコノミスト
   劉勇氏
は10日、北京で行われた銀行業定例記者会見に出席し
   「中国共産党第18回全国代表大会」
以降、国家開発銀行は「3去1降1補」(過剰生産能力・在庫・レバレッジの解消、コスト削減、弱点の補強)を支持する過程で
   80%を超える資産
を実体経済に回し、実体経済に
   合計 16兆5千億元(1元=約17円)
に上る融資を提供し、約2千億元に上る企業の融資コストを削減したことを明らかにした。


 実体経済を支えるほか、国家開発銀行は、貧困脱却やバラック地区の改造などの支持でも大きな成果を上げたという。

 劉勇氏によると、「一帯一路」(シルクロード経済ベルトと21世紀海上シルクロード)への2500億元の人民元建て特別貸付では3月末時点で、特別貸付の65%を占める1624億元の貸付が決まったという。

 特別貸付のうち1千億元はインフラ整備プロジェクト、もう1千億元は生産能力協力プロジェクトに、500億元は金融協力プロジェクトに使用される。

 特別貸付は現在、カンボジアのシェムリアップ国際空港、オマーン財務省の
   包括的クレジットライン
など一連の重大なインフラ、生産能力協力、金融協力などのプロジェクトを支えている。


ひとこと

 21世紀の植民地主義ともいわれる中国政府による海外支援策は、大英帝国が19世紀に民間企業を装い進出した王国等で借金で絡め取り、国家の権益を収奪した手法とよく似ているともいわれる。
  
 開発が上手くいけばよいが、無駄な社会インフラを整備しても、借金が返せるかどうかだ。
 開発資金を使う必要もない国家が夢を持つが...
   
    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
    

 

   

  
posted by まねきねこ at 08:00| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]