当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年04月17日

在韓米軍の家族脱出訓練


 在韓米軍は16日、朝鮮半島有事などを想定した米兵家族らの
   退避訓練
を開始した。

 この訓練は20日までで、在韓米軍は
   「例年、春と秋に行う訓練の一環」
と指摘したうえで米朝関係など現在の政治状況とは無関係であると強調した。

 米軍準機関紙の星条旗新聞などによれば、訓練には米兵家族ら約100人が参加した。

   
 
 
 米軍は軍用機で参加者を
   在日米軍基地
へと移送した後、米国まで脱出させる手順を確認した。

 この退避訓練で参加者を米国まで運ぶのは初めてとなる。
 過去の訓練では参加者を軍用機に乗せ、米軍横田基地まで運んだことがあるだけだ。
 
 
 在韓米軍は毎年、同様の訓練を年2回実施しており、有事や自然災害を想定したもの。
 訓練への参加は米兵家族らを対象に行っている。

 韓国メディアによれば、退避対象となる韓国在住の米民間人らは約23万人に上る規模という。
  


ひとこと

 朝鮮半島有事においては韓国内の邦人を脱出させるためのルートに米軍の協力を求めることはできても、実際に利用できる可能性は低い。

 韓国の反日政策が続いている限り、自衛隊の輸送機や上陸用舟艇などを利用した邦人の救出は韓国人の抵抗に遭い難し状況が生じる事態も予想される。

 こうしたリスク発生時の対応を意識すれば、韓国政府への支援や肩入れはすべきではない。
 また、日本から韓国への観光やビジネスでの訪問も出来るだけ避けることが必要だろう。

 そもそも、営利目的で韓国に進出している企業が半島有事で経済的なダメージが生じたとしても救済する必要はない。

    
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  

  
    
posted by まねきねこ at 06:16| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]