当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2018年03月10日

ゴールドマン・サックスのブランクファイン最高経営責任者(CEO)が早ければ年末にも退任する計画? 


 米国の大手メディアウォールストリート・ジャーナル(WSJ 米紙)は投資会社
   ゴールドマン・サックス・グループ
のロイド・ブランクファイン最高経営責任者(CEO)が早ければ年末にも退任する計画だと報じた。

 WSJは事情に詳しい複数の関係者の話を基にゴールドマンはデービッド・ソロモン、ハービー・シュワルツ両共同社長のいずれかをブランクファインCEO(63)の後任に充てる意向だと伝えた。
 
 ただ、この関係者の名前は明らかにしていない。
 
 ソロモン、シュワルツ両氏は、ゴールドマンの社長を長期にわたって務めた
   ゲーリー・コーン氏
がトランプ米政権入りしたのに伴い退社した後、2016年末に共同社長に起用された。
 

 ブランクファインCEOが率いるゴールドマンはリーマンショックなど金融危機を大半の競合相手より良好な状態で切り抜けたことで記録的なトレーディング収入を計上した。
 
 ただ、ここ数年は、マーケット事業の減速で打撃を受けていた。
 
 ブランクファイン氏は約2年前にリンパ腫と診断され化学療法の治療を受けた。
  
    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
    
  
 

    

  
   
posted by まねきねこ at 05:43| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]