当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2016年02月10日

米国の年内3回の利上げで金相場が下落し1000ドルと予想


 米国の投資銀行ゴールドマン・サックス・グループのアナリスト
   ジェフリー・カリー氏
   マックス・レイトン氏
らはリポートでゴールドマン・サックスの経済チームは、米国の金融当局が年内に0.25ポイントの利上げを3回実施し1.3%にすると予想していると指摘した。


 その上で、金相場は2016年末までに
   1オンス=1000ドル
になるとの予想を示した。

 
 このリポートでは、経済成長の加速に加え消費者物価の上昇も見込まれるとの見通しで、それらによって米国の実質金利が上昇すると予想されるとした。

 そうした状況を当社の金相場モデルに当てはめると、金の価格は年末までに約1000ドルに下落することになると説明した。

 
 なお、ゴールドマンは金相場について向こう3カ月で1100ドル、半年で1050ドル、1年では1000ドルになると見込んでいる。 
 
  
   
 
  
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
   人気ブログランキングへ 




最近の経済・政治関連の記事

   



  


     
   
  
   
     

  
  
posted by まねきねこ at 05:29| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]