当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2015年11月17日

ETFからは11月に10億ドル超引き揚げ


 金相場は5年ぶりの安値近辺で取引され、英国の金融大手バークレイズなどの銀行は価格がさらに下落すると予想している。

 
 貴金属に裏付けされた米国の上場投資信託(ETF)からの資金流出額は11月に入ってこれまでに
   11億2000万ドル(約1370億円)
に上り、月間ベースでは7月以来の減少となる可能性が高まっている。



 米国のイエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長が利上げが近づいていることを示唆し価値の保存手段としての金の魅力が低下したため、金相場は週間ベースで4週連続で下落している。

 なお、金先物の建玉(未決済残高)は5週間ぶりの低水準に落ち込んだ。

 
 数週間前までは、貴金属連動型ETFには3カ月にわたって投資資金が流入し、3カ月連続は2012年以降で最長だった。



 強気派は、特に中国など世界経済の鈍化を背景に米金融当局が利上げを先延ばしすると予想していた。


 米国の労働市場の回復力が示唆され、こうした見方は後退した。

 金利先物の動向によれば、12月に米利上げが実施される確率は66%と、1カ月前の35%から上昇している。

 米国政府が今月6日発表した10月の米雇用者数は今年最大の伸びを示した。 



  
ひとこと

 景気回復の流れを支持する動きが出ているということだろう。ただ、フランスで起きたテロが経済に影響をどのくらい与えるのかがまだまだ読めない。





   
    
           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ    

   

 
 
 
 
         
 
    【AquaGarage】へのリンク
 
 
          
 
      
posted by まねきねこ at 05:21| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]