当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2015年10月05日

中国のストロンチウム光格子時計、誤差は1億3800万年で1秒以内


 中国計量科学研究院が29日に発表した情報によると、同研究院が開発した
   ストロンチウム87原子光格子時計データ
が、初めて国際度量衡委員会の度量衡標準作業部会によって採用された。

 科技日報は中国が将来的に、秒の再定義という国際問題で発言権を手にすることになると伝えた。



 同時計の研究は2007年に始まり
   方占軍(ファン・ジャンジュン)研究員
が率いる開発チームが担当、2015年7月、同時計の初の系統的な振動数シフトの評価、絶対頻度の測量を完了した。

 その精度は2.3×10-16に達し、1億3800万年で1秒の誤差も生じないという。

 
 度量衡標準作業部会は9月14日にフランスで開かれた会議において、2025-2028年に新たな秒の再定義を完了することを決定した。

 光格子時計の新技術により秒を再定義するならば、全地球衛星航法・測位システム、宇宙探査、物理学の法則の研究などに対して深い影響を及ぼすことになる。




           ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
      人気ブログランキングへ  




最近の政治・経済関連の記事








   

   
 
  
       





  
     
posted by まねきねこ at 05:15| 愛知 ☀| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]