当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2015年06月22日

刀幣 尖首刀(せんしゅとう)


尖首刀(せんしゅとう)

  春秋中晩期に、「燕」、「中山」等で鋳造され流通した刀幣のひとつで、首先端部が斜めになって先端が尖がっている形状から尖首刀と呼ばれている。


   
       尖首刀 -1
  
  
 
 「燕」と「中山」の尖首刀は背面、柄の直紋の本数で区別され、「燕」尖首刀は2本、「中山」尖首刀は1本もしくは無紋となっています。

 面、背共に位置不定で紀文や干文等の単字が鋳出されており、数多くの種類がある。

 刀幣全長により大型(16.3〜17.3cm)、中型(15.6〜16.1cm)、小型  (14〜15.5cm)の三種類に大別される。




    
            ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
       人気ブログランキングへ
   
  


 
  
   
    


     
posted by まねきねこ at 05:38| 愛知 ☔| Comment(0) | スタンプとコイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]