当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2015年04月08日

郡国五銖銭


 郡国五銖銭

 前漢の武帝時代にあたる前118年〜前113年(元狩5年〜元鼎4年)に鋳工された貨幣のこと。

 半両銭の鋳工をやめた後の最初の貨幣となっている。

 朝廷で基準となる形(大きさ、重さ等)を決めたものの、統一した規範の鋳型がなかった為、民間での私鋳が横行していたと伝えられて
いる。

 また、郡国でも五銖銭を鋳工する為の銅原料不足により、他金属を混ぜる様になったりした。

 半両銭よりは均一であったものの、個々の銭径、重量の差は後に鋳工される五銖銭に比べ大きい傾向にある。


 前113年(元鼎4年)赤側五銖銭と共に廃止されている。
 

 郡国五銖銭は、五字により基本型(下記T型〜V型の三種類)、発展型(下記W型)、特殊銭(下記X型、六型)の六種類に分類される。

 なお、穿上下に各種符号を鋳出されたものが多く存在している。

  
  
   
     
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ
 

  
   
      

 




     
posted by まねきねこ at 21:26| 愛知 | Comment(0) | スタンプとコイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]