当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2014年06月07日

船頭多くして船山に登る

 一艘の船に何人も船頭がいたら、船は山に登ってしまうようなおかしな方向に進んでしまう。
 指図する人ばかりが増えて物事が見当違いの方向に進んだり、うまく運ばないことをいうことわざ。
 船頭とは、和船の船長のこと。
 
 なお、「登る」は「上る」とも書くため、「山に登る」は「山へ登る(山へ上る)」ともいう。
 「船頭多ければ船山に登る」ともいう。

【読み】 せんどうおおくしてふねやまにのぼる
【類義】 船頭多くして船岩に乗る 下手の大連れ 役人多くして事絶えず
 

ひとこと
 指揮系統には整理が必要だ。
 
 流す情報がコントロールされないまま、情報が加えられ増加すると機動性や判断が複雑になることもある。 指示系統は明確にして、簡潔でないと効果が低くなる。
 流れる情報が遅くなれば対応が遅れることになる。
 
 
 
 
    
   ↓ 参考になったらクリックお願いします。
  人気ブログランキングへ
 
 

 
 


 
 
 
 
     
 
 
 
 
 
posted by まねきねこ at 18:47| 愛知 ☔| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]