当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2013年06月27日

マーク・リッチ氏 死亡

 派手なネクタイとキューバ産の葉巻がトレードマークだった商品トレーダー
   マーク・リッチ氏(78歳)
が死去した。
 リッチ氏は原油のスポット市場を考案したことで知られる。
 
 1983年、有線通信不正行為や恐喝、米国が経済制裁を科していた
   イランとの原油取引
   4800万ドル(現在のレートで約47億円)
余りの米所得税脱税など50を超える罪で起訴される数時間前にスイスに向け出国した。
 
 その後17年間にわたり、米国の捜査当局にとってホワイトカラーの逃亡者としては最重要指名手配者の1人となった。
 
 
 罪に問われることになった数百万ドルに上る一連の原油取引は80年代初めに世界の石油業界を揺るがした。
 
 原油タンカーも数隻保有し、共和党のニクソン政権で国務長官を務めたキッシンジャー氏やオペラ歌手のプラシド・ドミンゴらと交友を深めた。
 
 
 同氏は一貫して無罪を主張したうえ、民主党に多額の献金を行った。
 約20年後に当時の
   クリントン大統領
は2001年1月、自身の在職最終日に恩赦を与えた。


 米国を離れ亡命の身であったスイス滞在の時代には、現在の
  グレンコア・エクストラータ
の前身となる商品取引会社グレンコアを創業した。
 
 リッチ氏が築いた数十億ドル規模の「商品取引帝国」は、ロシアのニッケル鉱山やマレーシアのすず鉱床のほか、ロンドンや香港、ニューヨークのトレーディングルームに及んだ。
 
 
 リッチ氏が26日早くに、スイスの自宅近くの病院で息を引き取ったことを明らかにした。
 
 
 
   ↓ 参考になったらクリックお願いします。
  人気ブログランキングへ
  
 
 
posted by まねきねこ at 12:58| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]