当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2013年05月09日

クリスティーヌ・ラガルド 国際通貨基金(IMF)専務理事 

 
クリスティーヌ・ラガルド

   Christine Lagarde
     (1956年1月1日 - )
 出生名Christine Madeleine Odette Lallouette
 
 フランスの政治家 弁護士
 国民運動連合所属。パリ9区出身
 
 現在、国際通貨基金(IMF)専務理事
  
 
     
 
 
 シンクロナイズドスイミングの選手としてフランスのナショナルチームに10代の頃所属していたことがある。
 
 その後、パリ第10大学を卒業し、更に、グランゼコールの一つである
   エクス=アン=プロヴァンス政治学院
を卒業した。
 
 フランス国立行政学院(ENA)の入学試験に2度失敗しているが、自身はこの失敗を後悔していないと述べている。
 
 
 卒業後の1981年、米国に本拠を奥の国際法律事務所である
   ベーカー&マッケンジー
のパリ・オフィスで弁護士として働き始めた。
 
 1995年よりベーカー&マッケンジーのシカゴ本部でのエグゼキューティヴとなり、1999年よりチェアマンに選ばれた。
 
 反トラスト法、労働法専門の弁護士としても著名で、ベーカー&マッケンジーの所長に女性で初めて就任した。
 

 国民運動連合所属の政治家
   ジャン=ピエール・ラファラン
       (シラク大統領時代の首相)
に発掘され、2005年にアメリカから帰国した。
 
 ドミニク・ド・ヴィルパン内閣で農業・漁業相などを経て、2007年6月から
   フランソワ・フィヨン内閣
の経済・財政・産業相(大蔵大臣、財務大臣に相当)に就任した。
 なお、G8最初の女性財務相でもある。
 
 
 2006年には、アメリカの経済誌フォーブスが取り上げた世界最強の女性30に選出された。
  
 
 
  
            ↓ 参考になったらクリックお願いします。
 
     人気ブログランキングへ
  
 
 
   
偉人・貴人、有名人たちの足跡

 ■ 麻生 家延 
  
 ■ ピエール・アンデュラン 「アンデュラン・キャピタル・マネジメント」の創業者 

 ■ 鴻池 幸富 近代鴻池財閥の初代総帥 




     

 
  
 
     
 
 
    
  
 
 
posted by まねきねこ at 06:25| 愛知 ☁| Comment(0) | 人物伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]