当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2012年12月26日

NYMEX New York Mercantile Exchange

NYMEXNew York Mercantile Exchange
   ニューヨーク・マーカンタイル取引所
とか
   ニューヨーク商業取引所
として知られる、アメリカ合衆国のニューヨークにある世界最大の商品・エネルギー先物取引所のこと。
  
 New York Mercantile Exchange, Inc.(NYMEX)が運営
  
 
 かつては、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)とニューヨーク商品取引所(COMEX)の二つに分かれていた。

 NYMEXは、エネルギーや金属取引に強みを持ち、原油、天然ガス、灯油、ガソリンなどを取り扱っている。
 また、COMEX部門では、金、銀、銅などが取引されている。
 
 特に原油先物のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)は有名で、世界的な原油価格の指標となっているが、スポット市場であり取引額としては少なく投機的な動きを受けやすいと言われている。
 
 
 また、取引方法については、伝統的な立会場でのフロア取引が今も行われている。
 なお、2006年にCME(シカゴ・マーカンタイル取引所)の電子取引システムである
    グローベックス(Globex)
が導入され、取引の電子化(IT化)にも対応はしている。
 
 
 NYMEXは、2008年3月に
    CME Group(NYSEおよびNASDAQに上場)
に買収された。
 
 CMEグループは、金利・株式・原油・穀物・貴金属の先物などを幅広く扱う世界最大のデリバティブ取引所となった。
  
  
 
 
   ↓ 参考になったらクリックお願いします。
  人気ブログランキングへ
   
  
 
 
 
 
 
  
posted by まねきねこ at 19:34| 愛知 ☁| Comment(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]