当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2012年10月03日

ピエール カルダン Pierre Cardin

ピエール・カルダン
   Pierre Cardin
     (1922年7月2日 - )
 フランスのファッションデザイナー
  
  
  ピエール・カルダン―ファッション、アート、グルメをビジネスにした男
  
 
 ヴェネト州(イタリア)サン・ビアージョ・ディ・カッラルタ生まれ。
 前衛的なスタイルでオートクチュールのブランドを立ち上げた。
 1960年代〜1970年代に一世を風靡した。
 
 1945年、パリに移り建築家を目指したが
   イシドール・パカン(Isidole Paquin)
のブティックでいろいろな人脈が出来たことからファッションの道へ進んだ。
 
 クリスチャン・ディオールの独立時立ち上げに参加している。
 
        
 
 1950年より自らのアトリエを開始し、1953年にはオート・クチュールも始めた。
 
 カルダンはアバンギャルドなスタイルで、コスモ・コールなデザインで有名となる。幾何学模様や形を好み、女性的な形状を無視することも多かった。
 また、ユニセックスなスタイルにもすすみ、実験的であり、実用的ではないものも多かった。
 
 1954年には、「バブル・ドレス」を発表した。
  
      
 
 
 日本に注目した初めてのオートクチュールのファッション・デザイナーである。
 
 1959年には日本をオートクチュールの有望市場として訪問した。
 その後、日本人ファッションモデルの松本弘子を起用したことも有名。
 
     
 
 
 1959年には百貨店プランタン向けにプレタポルテのコレクションを発表し、新しい時代の流れをつくった。
 1971年には自らの作品を発表する場として、パリに
   エスパス・カルダン
     (Espace Pierre Cardin)
を開き、その他の芸術の発表の場にも使用した。

 女優のジャンヌ・モローと同棲していたことがある。
 彼女の主演映画『エヴァの匂い』(1962年)の衣裳を手掛けた。
 
      
  
  
 また、1975年から1976年にかけて放映された
   TBSドラマ『赤い疑惑』
     (主演:山口百恵、三浦友和、岸惠子)
の衣裳も全面協力した。

 1981年にはレストラン
   「マキシム(Maxim's)」
のオーナーとなり、ロンドン、ニューヨーク、北京に支店を開業した。

 各国より数々の勲章等を受勲しており日本では勲二等瑞宝章受勲。
  
 
   ↓ 参考になったらクリックお願いします。
  人気ブログランキングへ
   
   
  
posted by まねきねこ at 14:37| 愛知 ☁| Comment(0) | 人物伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]