当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2012年10月01日

イヴ・サン=ローラン

イヴ・サン=ローラン(ロラン)
       Yves Saint-Laurent
     (1936年8月1日 - 2008年6月1日)
  
   イヴ・サンローラン [DVD]
   
  
 フランス領アルジェリア出身のファッションデザイナー
 フランスが誇る世界的ファッションブランド

 トップデザイナーとして40年にわたり活躍し
   「モードの帝王」
と呼ばれ、ココ・シャネルクリスチャン・ディオール、ポール・ポワレらとともに20世紀のファッション業界をリードした。
 
    
 
 
 系列の「イヴ・サンローラン・ボーテ」としてコスメ商品の展開も幅広く活動している。

 フランスの植民地のアルジェリアのオランで、保険会社で働く中産階級の両親の家庭に、1936年8月1日に生まれた。

 子供の頃パリに引越し、1953年17歳の時にパリの
   Chambre Syndicale de la Haute Couture
ファッションデザイン学校に入学した。
 
 IWS主催のデザインコンクールのドレス部門においてカクテルドレスを発表し最優秀賞を受賞した。
 そのカクテルドレスの縫製は
   ユーベル・ド・ジバンシィ
が行った。
 またその時の毛皮部門の受賞者はシャネルのデザイナーである
   カール・ラガーフェルド
であった。
  
    
  
  
 この時の審査員であったファッション雑誌VOGUEのディレクター
   ミッシェル・デブリュノフ
は、無名の若い少年のポートフォリオを初めて見た時、新作として発表している友人の
   クリスチャン・ディオール
と同じA-ラインの線を描くイヴの才能に驚き、すぐディオールに紹介した。
 独創的かつ想像力に富んだ彼のデザインは、ディオールに非常に強い感銘を与えることになった。
  
   ・ 一流デザイナーになるまで
 
  
 1957年10月、ディオールは自身のスタッフに
   ここにある30のデザイン
はイヴの仕事に基づく私の最新のデザインで、彼は特別な才能があり私は彼に認められたいと言い、次のコレクションでイヴを連れ出すと言い出した逸話がある。
 ただ、スタッフはイヴがまだ若かったのでもう少し待たなければならないと言ったともいわれる。

 同年、突然ディオールが亡くなったことで現実のものとなった。
 
   ・ ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る
  
 
 イヴは21歳でディオールブランドを
   財政的な破滅
から救うために主任デザイナーとなり、大きな力で仕事を始めた。
 
 1958年にイヴはディオールにおける最初のコレクションに
   トラペーズライン(ブランコ線)
と呼ばれるデザインを発表した。
 
 より広くより短く、裾の線がちょうど膝をカバーするくらいの台形のデザインを秋のパリ・コレクションでこのラインを採り入れたデザインの服を発表した。

 若いデザイナーのイヴがショーの最後にバルコニーに現れた時、群集から大きな歓声が上がったという。
 
 なお、ディオールの為にイヴは6つのデザインを発表した。
 顧客は既に彼のデザインを注目し崇拝していたという。
 当時彼の多くの作品を買う顧客の中には、62歳のイギリスのウィンザー公爵夫人の名前もあった。
 
      
 
 
 ただ、イヴは1960年のアルジェリア独立戦争で戦っていた
   フランス軍に徴兵
され、20日後に戦友の影響でストレスを受け、フランスの精神病院施設に収容された。
 そして神経衰弱のために、電気ショック療法を含む
   精神医学的な治療
を受けた。
 
   ・ ドゴール (ガリマール新評伝シリーズ―世界の傑物)
 
 
 神経衰弱の完治とともにディオールを1962年に去った。
 イヴは、芸術後援者で恋人の
   ピエール・ベルジェ
       (Pierre Bergé)
の出資により自身のレーベル
   イヴ・サンローラン(YSL)
を設立、活動を開始した。
 
 1966年、「イヴ・サンローラン」のプレタポルテ(既製服)ラインである「イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ」のブティックをパリに開設した。
 
      
 
 
 イヴの最初のコレクションのミューズとしてフランス公爵の娘
   ルル・ド・ラ・ファレーズ
      (Loulou de la Falaise)
がモデルとして出演した。
 また、アングロ・アイリッシュのモデル
   ベティ・カトルー
      (Betty Catroux)
やブラジル系でアメリカ外交官の父とフランスの装飾家の母を持つ
   タリタ・ポル
      (Talitha Pol)
やフランスの代表的な女優カトリーヌ・ドヌーブもランウェーに立った。
 
     
 
 
 同年のカトリーヌ・ドヌーブの出演映画『昼顔』の衣装もデザインを担当した。
 現在でもカトリーヌはサンローランの香水や化粧品のイメージ広告モデルになっている。

 イギリス・ロンドン社交界の名士であり資産家であった
   ダイアン・キャサリー・ヴァンデッリ
        (Diane Casserley Vandelli)
が中心となりブランド事業の拡大に協力したことで、ヨーロッパのジェット族と上流階級に絶大な人気を得ることが出来た。

 ファッションブランドとしては初となる、パリ証券取引所に1989年、株の公開した。
 1993年にサノフィ・ボーテ社に買収された。
 同年、イヴはパリで「デ・ドール賞」を受賞した。
  
   ・ レーガン - いかにして「アメリカの偶像」となったか
 
 
 1999年に
   ピノー・プランタン・ルドゥート(PPR)社
がサノフィ社を買収した。
 なお、リヴ・ゴーシュ及び香水・コスメ部門はPPR系列下のグッチに売却されグッチグループ系列の一員となった。
 イヴ本人とオートクチュール部門はPPR傘下として残った。
 
        
 
 
 2001年には、フランスのジャック・シラク大統領よりレジオンドヌール勲章(Légion d'Honneur)コマンドゥール(司令官、3等)を授与された。

 翌2002年の1月22日に、パリでのオートクチュールコレクションを最後に引退した。

 同年10月31日にパリ・アヴェニューマルソーのアトリエが閉店した。

 2007年、12月6日、ニコラ・サルコジ大統領からレジオン・ド・ヌール勲章グラントフィシエを授与された。
   
 
   ↓ 参考になったらクリックお願いします。
  人気ブログランキングへ
   
  
   
posted by まねきねこ at 14:22| 愛知 ☁| Comment(0) | 人物伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]