当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2012年05月10日

ヘッジファンドによる買い越しは過去2カ月間に68%減少

 ブルームバーグによるアナリストの予想調査によれば、銀相場は10−12月(第4四半期)に
   1オンス当たり平均35.40ドル
に上昇し過去3番目の高水準になると見込まれている。
 
 中国と米国の製造業が拡大し、大半が工業向けに利用される
   銀の需要
が拡大するとアナリストらはみているものの
   ヘッジファンド
による銀相場上昇を見込む買い越しが過去2年で最大の落ち込みを示した。

 米商品先物取引委員会(CFTC)のデータによると
   資産運用会社
による買い越しは過去2カ月間に68%減少した。
 この影響で銀先物相場は21%下落した。
 
 世界経済の再度のリセッション(景気後退)入りが回避されるとの見方が強まる中、銀相場は今年、金のほぼ2倍の上昇率を示した。
 
 
   ↓ 参考になったらクリックお願いします。
  人気ブログランキングへ
  
  
posted by まねきねこ at 05:10| 愛知 🌁| Comment(0) | 貴金属とレアメタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]