当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2011年01月14日

米国金融規制改革法(ドッド・フランク法) 1社当たりの持ち高を制限する規制案

 米国商品先物取引委員会(CFTC)は13日、1930年代以降で最大規模の金融規制改革の一環として原油や金、小麦など
   原材料への投機を抑制する計画の公表
を承認した。

 CFTCは
   1社当たりの持ち高を制限する規制案
について意見を募ることを賛成4、反対1で承認した。
 なお、募集期間は60日で、CFTCによる最終採決の実施期限は設けられていない。

 米国金融規制改革法(ドッド・フランク法)はCFTCに対し、エネルギーや金属市場の投機抑制は1月までに、農産物については4月までに導入するよう期限を設けていた。
 CFTCのゲンスラー委員長は先月、データが十分に収集できていないため期限には間に合わないと議員らに伝えた。
 CFTCは先月16日、規制案の公表に向けた採決を延期していた。
 
 
posted by まねきねこ at 05:36| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: