当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2010年12月19日

経営というものは、崇高な総合芸術である。

  経営というものは、非常に躍動的な、しかも生きた総合芸術である。
 経営には真理が活かされ、善も美も活かされている。
 そして国家社会のために大きな貢献をするのが、経営である。
 こう考えると、経営というものは、ほんとうに崇高な総合芸術である。→ ranking 
 by松下幸之助
 
 経営者はあらゆる情報を駆使氏、適時適切な判断をすることが規模が大きくなればより多く必要となる。
 円高でとやかく言うより、作っている商品の価値が高ければ競争力があるものであり、価格を引き上げればいいだけだ。
 円高が逆風というのは、価格競争力が低く、商品価値の乏しいものを生産していることに他ならず、淘汰される時期が近づいている企業ということでしかない。→ ranking 
  
 
posted by まねきねこ at 07:34| Comment(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]