当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2010年09月30日

金購入の心得

   
その1
 金は余り動かない平時の時にコツコツと買って、有事などに大きく変動する時に売り逃げて役に立てるように。
 
(コストを考えて平均化するのが一番大切です。)

 
その2
 原則は長期にわたり保有していくことです。
 買ったことを忘れてしまうことが一番かも。
 
(価格の動きが鈍いことも良くある話で、手数料を抜いて利益を確保するには時間が掛かるものです。)
 
 
その3
 保有資産に占める割合は10から15%位の程度が理想。
(利子のつかない金の購入資金はほどほどに)
    

 
  金の魅力 金の魔力―金投資へのいざない [単行本] / 奥山 忠信, 高橋 靖夫 (著); 社会評論社 (刊)
  
その4
 購入は余裕のある資金で買うのが一番。
 初心者は先物などのリスクがる取引には参加しないのが鉄則。
 
(値が動かない投資先でリスクヘッジの要素もあるため、手持ち資金の多くを占めるのはやや問題)
 
 
その5
 為替も価格形成に影響があるため、注意すべき。
 
(LMEでの金価格の取引が世界市場の基準です。)
    

 
  tpMPG.png←クリックをお願いします。
 
   
 
     
posted by まねきねこ at 20:35| Comment(0) | 貴金属の取引方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]