当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2009年02月23日

ユーレカ(Eureka) ダイヤモンド

 アフリカ大陸で発見された最初のダイヤモンドは
    ユーレカ(Eureka
と呼ばれています。→ ranking
 ダイヤモンドは17世紀頃ブラジルからのダイヤモンドがヨーロッパに伝わるまではインドだけで産出されるものだと思われていました。→ ranking
 
 ダイヤのカット技術も未熟で一部特権階級だけの持ち物でした。
 ユーレカの発見以降、19世紀後半にアフリカで大きなダイヤモンド鉱山が発見され産出量は年々増加しました。

 このユーレカとはギリシャ語で
   我、発見せり
という意味で、名前が付けられました。

 原石は21CTありましたが、欧州でカットされて10.73CTになりました。
 その後、この石は南アフリカに戻されてキンバリーの金鉱博物館に展示中されています。→ ranking
    
posted by まねきねこ at 07:10| Comment(0) | 宝石と宝飾品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]