当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2009年05月16日

カルティエ Cartier

 宝石細工師ルイ・フランソワ・カルティエがパリのモントルゲイユ街13番地に
   メゾン・カルティエ
を1847年に設立したのがはじまり。

 最初のブレスレット・ジュエリー・ウオッチを88年製作している。
 英国王室御用達の勅許状を1904年拝命したのを皮切りに、39年までの間に15ヶ国の王室御用達を勅許状を拝命した。

 飛行愛好者のサントス・デュポンから3代目のルイ・カルティエ(1875-1942)が、飛行機の中で使える新しい腕時計の製作を依頼されたのをきっかけに、宝石製作だけでなく、腕時計の分野にも進出した。
 後にこれを「三連」、「フルーツと花」、2つのCを組み合わせたロゴなどがルイの代表作となっている。
 1900年代に入って、彼の3人の孫達によって世界的なブランドとなった。

 現在はフランスのコングロマリットのリシュモングループの傘下にある。→ ranking
   
    
posted by まねきねこ at 06:33| Comment(0) | 宝石と宝飾品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

[Most Recent Quotes from www.kitco.com]