当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ブログでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。

マーケット出来事貴金属とレアメタル宝石と宝飾品貴金属の取引方法貴金属取扱会社

2024年05月06日

攻撃の前触れか イスラエル軍がガザ南部ラファからの民間人退避を開始

 イスラエル軍はパレスチナ自治区ガザ南部ラファからの民間人の退避を始めた。
 かねて予想されていた攻撃の前触れの可能性が高そうだ。

 イスラエル軍報道官は6日午前、「あなた方の居住地区のテロ組織に対し、極限の力をもって行動する」とX(旧ツイッター)に投稿した。
 ラファ東部の住民に対してハンユニス近郊の「拡大人道地域」に向けて北上するよう呼びかけた。

 エジプトの首都カイロでのイスラエルとイスラム組織ハマスとの戦闘休止に向けた交渉は膠着状態の様相を呈しており、そうした中でイスラエル軍による最新の動きが伝えられた。

 イスラエルの公共放送KANニュースは、同国軍がラファでの地上作戦を準備していると報じた。

 イスラエルのネタニヤフ首相は過去数カ月間にわたり、攻撃の前にラファの民間人を退避させると話していた。
 ただ、ラファには約140万人がおり、その大多数は昨年10月にイスラエルとハマスの戦闘が始まって以降、避難してきたものであり、環境は劣悪で民族浄化を目論むイスラエルのネタニアフ政権の目論むどおりに事態は悪化しているようだ。

 民間人の大多数の退避にどの程度の期間を要するのかは不明であり、イスラエル当局者は数週間かかると非公式に認める一方で、米国は安全に行うことができるか疑問を示するも大統領選挙における資金の提供の期待もあり、放置したままだ。

 アラブ諸国の大半や多くの欧州諸国は、イスラエルがラファを攻撃すれば多数の犠牲者が生じると懸念し、攻撃を思いとどまるよう呼びかけている。
 
      

posted by まねきねこ at 17:04| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替市場の円相場は6日、一時154円台を付けた。

 外国為替市場の円相場は6日、先週末から下落して一時154円台を付けた。
 予想を下回った米雇用統計を受けて買われた米国債の長期金利は4.5%程度で下げ止まり、日米金利差を意識した円売りが再び優勢となっている。

 3日の円相場は日本が祝日にあたり当局による為替介入への警戒がくすぶり円を支える中、米国の雇用統計が市場予想を下回ったことから米国債利回りが低下してドルが下落した。
 円は約1カ月ぶりに151円台を付ける場面があったが、その後は
   米供給管理者協会(ISM)非製造業景況指数
でインフレ圧力が示されて上げ幅を縮小。国内の長期金利が1%未満で推移する一方で、米長期金利は4.5%台を維持し、6日には日米金利差を意識した円売りが優勢となっている。

 前週、日本が祝日だった4月29日や、米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策発表後の日本時間の2日早朝に政府・日銀が為替介入を実施したとみられる。
 なお、東京市場が休場のゴールデンウィーク後半でも為替介入が行われる可能性が意識はされている。
 6日はロンドン市場もメーデーで休場のため、流動性が一層低下する環境となり警戒がより高まっている。

      
posted by まねきねこ at 16:57| 愛知 ☁| Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パラマウントがエリソン氏との独占交渉終了し、ソニーの提案を検討

 ソニーグループと米投資会社アポロ・グローバル・マネジメントが米映画・テレビ大手パラマウント・グローバルに提示した260億ドル(約4兆円)の買収案は、パラマウントと映画プロデューサーの
   デービッド・エリソン
との交渉に水を差した動きでもある。

 この協議に詳しい複数の関係者によると、エリソン氏と交渉していたパラマウント取締役らによる特別委員会は3日
   スカイダンス・メディア
を率いるエリソン氏に対し、協議はもう独占的なものではないと通告した。

 取締役会の考えについて詳しい関係者1人によれば、アポロはここ数週間、何度かパラマウントにアプローチしてきた。
 ソニーをパートナーに迎えた最新の提案は、従来案よりも具体的な内容という。
 なお、パラマウントの取締役らは、選択肢を残しておくことで、アポロないしエリソン氏から
   より良い提案
を手に入れたい意向だという。

 パラマウントの独立取締役で構成される同委員会はここ数週間、困難な状況に立たされていた。
 マリオ・ガベリ氏らパラマウントの株主は、同社の支配株主であるレッドストーン一族が保有する議決権株式をプレミアム価格で買い取り、スカイダンスと合併させるエリソン氏の提案が実現すれば  
   他の投資家の持ち分が希薄化
するとして、難色を示している。

 パラマウントの動きは危険を伴うものであり、エリソン氏と同氏のパートナーらは次の一手を決めていないと事情に詳しい別の関係者は話しており、交渉から手を引く可能性もあると話した。
   
    
posted by まねきねこ at 16:37| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サムナー・マレー・レッドストーン(Sumner Murray Redstone Rothstein) 米国のメディア王、バイアコムの二代目の創設者兼会長、CBS コーポレーションの会長

サムナー・マレー・レッドストーン
      (Sumner Murray Redstone Rothstein) 
   1923年5月27日 - 2020年8月11日
 米国の億万長者実業家でありメディア王、バイアコムの二代目の創設者兼会長、CBS コーポレーションの会長(両社はレッドストーンの死の 1 年前の2019 年に合併しました)
 そしてナショナル アミューズメントシアター チェーンの過半数の所有者および会長であった。

 レッドストーンは亡くなるまで、パラマウント・ピクチャーズ映画スタジオ、CBSテレビネットワーク、およびさまざまなケーブルネットワークの親会社であるメディア複合企業バイアコムCBSの過半数株主であった。
 フォーブスによると、2020年4月の時点で、彼の資産は26億米ドルであった。

 レッドストーン氏は以前、CBSとバイアコムの両社の執行会長を務めていた。
 裁判所命令による老年精神科医による検査を2016年2月、92 歳になったレッドストーンが受けて両方の会長職を辞任した。
 最終的に彼の後任には、CBS のLes MoonvesとViacom のPhilippe Daumanが就任した。

 レッドストーンは、サムナーはボストン出身の 2 世として、ボストンでベル(旧姓オストロフスキー)とマイケル・ロススタインの間に
   サムナー・マレー・ロススタイン
として生まれた。
 彼の父マイケルは1902年にボストンで、現在はウクライナにあるオーストリア・ハンガリー領のシュテトルであるコゾヴァ出身のガリシア系ユダヤ人の両親のもとにボストンで生まれた。
 また、母親ベラもユダヤ人移民の米国生まれの子供だった。彼女の両親は20 世紀初頭にキエフから米国に移住した。

 1940年、サムナーの命令で、彼の父親は家族の姓を「赤い石」はイディッシュ語の名前ロススタインの翻訳として「ロススタイン」から「レッドストーン」に変更した。
 サムナーは名前の変更は父親の功績だとしている。 
 しかし、家族の友人らはむしろサムナーのおかげだと考えている。

 マイケル・ロススタインは、ナショナル・アミューズメントの前身であるマサチューセッツ州デダムの
   ノースイースト・シアター・コーポレーション
とラテン・クォーター・ナイトクラブのボストン支店を所有していた。

 レッドストーンはボストン ラテン スクールに通い、1940 年に卒業し、奨学金を得てハーバード大学に入学した。
 ハーバード大学での彼の授業で、エドウィン・O・ライシャワー教授が教えた日本語コースがあった。
 これは高校でのラテン語とギリシャ語の学習に基づいて大学管理者が彼に勧めたものだった。

 1943年、ライシャワーはハーバード大学を去り、アーリントンホールで第二次世界大戦中に必要とされていた
   日本の翻訳者や暗号解読者
を対象としたアメリカ陸軍通信隊の訓練プログラムを設立した。
 レッドストーンはライシャワー教授に続いてアーリントンホールへ向かう生徒の一人となった。

 米カ陸軍に入隊したレッドストーンは、 1944 年に少尉となり、その後中尉に昇進た。
 彼は、日本語のメッセージを解読するSignals Intelligence Serviceのチームと協力した。
 軍のためにハーバード大学を去ったにもかかわらず、レッドストーンは十分な単位を修得しており、ハーバード大学は古典と政府に重点を置いて1944年の卒業生に文学士号を授与した。
 兵役後はジョージタウン大学ローセンターに通い、その後ハーバード大学ロースクールに転校し、1947年に法学士号を取得した。

 ロースクールを卒業した後、レッドストーンは第 9 巡回区控訴裁判所の書記官になるためにサンフランシスコに移った。
 その仕事の週給は 43 ドルだった。

 第9巡回区に雇用されている間、レッドストーンはサンフランシスコ大学ロースクールで夜間に労働法のコースを教えた。
 1948年初め、レッドストーンは米国司法省税務局に控訴税局のスタッフ弁護士として加わった。
 これはアメリカ合衆国対パラマウント映画社の最高裁判所訴訟の直後、政府が活発に活動していた時期であった。

 パラマウント映画や他の大手映画スタジオ間の反競争的慣行と闘うことになる。
 司法省で2年間働いた後、レッドストーンは1950年に上司に従って個人開業した。
 その後1951年、レッドストーンは司法省の元上司2人
   ハーバート・バーグソン
   ハーバート・ボークランド
そして元司法副長官ペイトン・フォードとともに
   フォード・バーグソン・アダムス・ボークランド・アンド・レッドストーン事務所
のパートナーとなった。

 1954年の米国最高裁判所の
   オランダ対合衆国訴訟
では、レッドストーンは、純資産の突然の増加に伴う脱税で有罪判決を受けたホテルオーナー夫婦の原告を代理した。

 裁判所は彼らの有罪判決を支持するだろうが、純資産の異常な増加における脱税を証明する責任は政府にあるというレッドストーンの主張は、後に内国歳入庁の方針となった。

 1954 年に、彼は父親の劇場チェーン
   ノースイースト シアター コーポレーション
に加わりました。
 ノースイースト シアター コーポレーションは、当時東部 5 つの州に 14 のドライブイン シアターを持っていた。

 レッドストーン家は、事業の拡張資金を調達するためにより多くの資金を利用するために、1959年にノースイースト・シアター・コーポレーションとそのその他の事業をナショナル・アミューズメントとして再法人化した。

 レッドストーンは株式に1万8000ドル近くを投資し、副社長に任命された。
 1964年、レッドストーンはアメリカ劇場所有者協会の会長に選出された。
 この団体はライバル団体と合併して全米劇場所有者協会を設立し、1965年にレッドストーンは会長に就任した。

 レッドストーンは 1967 年にナショナル アミューズメンツの CEO に就任した。
 同社には 93 の劇場スクリーン (ドライブイン 52 スクリーン、屋内 41 スクリーン) があった。
 その後、10 年以内に、ナショナル アミューズメントには 250 近くのスクリーンが設置された。

 1977年に最初のスター・ウォーズ映画を見た後、レッドストーンはナショナル・アミューズメントに対し、スター・ウォーズの配給会社である20世紀フォックスの株式5パーセントを購入するよう指示した。

 ナショナル・アミューズメンツはフォックスを1株当たり8ドルで買収した。
 マービン・デイビスが会社を買収した後、フォックスを60ドルで売却した。
 ナショナル・アミューズメントによるコロンビア・ピクチャーズ、オリオン・ピクチャーズ、パラマウント・ピクチャーズへの他の投資も、1980年代初頭には大きな投資収益率をもたらした。
 
 映画館の成長鈍化に対するヘッジとして、レッドストーンは1985年に
   バイアコム・インターナショナル
の株を買い始めた。
 当時、テレビネットワークが独自の番組をシンジケートできないとFCCが裁定した後、バイアコムは1971年にCBSから分離した。
 バイアコムは当初、 『ガンスモーク』、『ハワイ・ファイブ・オー』、『アイ・ラブ・ルーシー』などのCBSネットワーク番組をシンジケートしていた。

 バイアコムは、MTVとNickelodeonを所有していたMTV Networks (以前は Warner-AMEX Satellite Entertainment )も所有していた。
 さらに、他の資産には有料テレビ ネットワークのショータイムとザ ムービー チャンネルが含まれていた。

 バイアコムは 1985 年にスティーブ・ロスのワーナー・コミュニケーションズから 5 億 5,000 万ドルで MTV ネットワークスを買収した。
 4 か月にわたる敵対的買収の後、レッドストーンは 1987 年 3 月 4 日にバイアコムの議決権を 34 億ドルで獲得した。

 レッドストーンの次の買収は、1994年のパラマウント・ピクチャーズの親会社である
   パラマウント・コミュニケーションズ(以前のガルフ+ウェスタン)
の買収であった。
 QVC社長バリー・ディラーとTCI社長ジョン・マローンとの入札合戦に巻き込まれ、レッドストーンは75億ドルから101億ドルへ少なくとも3倍に入札額を引き上げた。
 当時の一部のアナリストは、レッドストーンが数十億ドルを払いすぎており、バイアコムはパラマウント買収後に100億ドル近くの負債を抱えることになると見積もっていた。

 しかし、レッドストーンはマディソン・スクエア・ガーデンなどの特定の資産をケーブルビジョンに売却したり、サイモン・アンド・シュスターをピアソンPLCに46億ドルで売却したりすることで、最終的にバイアコムの財務改善につなげた。
 1998年の株価は60ドルに近づき、1995年の最高値を更新した

 レッドストーンのリーダーシップにより、パラマウントは『プライベート・ライアン』、 『タイタニック』、『ブレイブハート』 、『フォレスト・ガンプ』、『ミッション:インポッシブル』などの受賞歴を誇る人気映画を製作した。

 レッドストーンは2004 年にジョナサン・ドルゲンとシェリー・ランシングのチームに代わった。
 2005 年にパラマウントに入社した後、会長兼最高経営責任者のブラッド・グレイは興行収入の回復を主導した。
 彼は、 『トランスフォーマー』、『スタートレック』 、 『パラノーマル・アクティビティ』など、いくつかの主要なフランチャイズの創設または再活性化を監督した。

 パラマウントはまた、J・J・エイブラムス、マイケル・ベイ、マーティン・スコセッシなどの一流の映画製作者や才能ある人々と生産的な関係を築いた。

 2010年のパラマウント映画は『シャッター アイランド』と『トゥルー グリット』のリメイクで大きな成功を収めた。
 それぞれマーティン スコセッシとコーエン兄弟の輝かしいキャリアの中で最大の興行収入に達した。
 さらに、グレイの在任中、パラマウントは独自の世界的公開部門であるパラマウント・ピクチャーズ・インターナショナルを立ち上げた。
 『不都合な真実』、『アップ・イン・ザ・エア』、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』などの高く評価された映画を公開した。

 また、アーロン・スペリングの制作会社と膨大な映画ライブラリーを含む
   ブロックバスター・エンターテイメント
を買収し、その多くをパラマウント・ピクチャーズに合併した。
 Blockbuster は現在、独立した事業体として独立した。

 レッドストーンは 2000年に CBS コーポレーションを買収し、2005年にパラマウントのすべてのテレビ番組とカタログを引き継いで別会社として独立させた。

 2005年12月、パラマウントは
   ドリームワークス SKG
を推定 16億ドルで買収することに同意した。
 なお、この買収は 2006年2月1日に完了した。
 その後の資金調達により、バイアコムの投資は 7 億ドルに減った。

 アニメーションスタジオのドリームワークス・アニメーションは2004年後半から自社会社となった。
 このため、契約には含まれていなかったが、パラマウントは2013年までドリームワークス・アニメーションの映画を配給する権利を持っていた。

 2012年6月1日、パラマウント・ピクチャーズは、パラマウント・ピクチャーズとバイアコムの従業員が出席した落成式において、スタジオ敷地内の管理棟をサムナー・レッドストーン・ビルディングに改名した。
 
 レッドストーンの最大規模の買収の1つは、バイアコムの元親であるCBSの形で行われた。
 FCCが1999年に規制を修正し、企業が同じメディア市場で2つのテレビ局を所有できるようにした。
 その後、CBS社長で元バイアコム社長兼最高執行責任者(COO)の
   メル・カルマジン氏
はレッドストーンへの合併を提案した。

 1999年9月7日、レッドストーンとカルマジンはバイアコムがCBSを373億ドルで買収すると発表した。
 これは当時20世紀最大のメディア合併であった。新たに合併したバイアコムとCBSは、タイム・ワーナーに次ぐ第2位のメディア企業となった。 
 バイアコムは、CBS やUPN放送ネットワークなどの幅広い資産を持っていた。
 MTV、VH1、ニコロデオン、コメディ セントラル、BETなどのケーブル テレビネットワーク。有料テレビネットワークショータイム、ラジオ(ハワード スターンのラジオ番組を制作したインフィニティ ブロードキャスティング)、パラマウント ピクチャーズ、パラマウント テレビジョン、キング ワールド プロダクションズなどだ。

 2005 年に CBS とバイアコムが分割された後、レッドストーンは両社の会長に留まった。
 ただ、CBSにはレス・ムーンベス、バイアコムにはトム・フレストンという 2 人の別々の CEO がそれぞれの会社に任命された。

 2007年、元CBSイブニングニュースアンカーの
   ダン・ラザー氏
は、CBSが当時の
   大統領に関する60ミニッツIIの記事(ジョージ・W・ブッシュの兵役)
をめぐる論争を受けて契約更新を拒否した。
 このことを受けて、契約違反でCBSとレッドストーンなどの関係者をニューヨーク州裁判所に訴えた。
 ニューヨーク控訴裁判所は2009年にこの訴訟を却下した。

 レッドストーン氏の信託により、彼の娘
   シャリ・レッドストーン氏
が彼の死後、その役割(バイアコムとCBSの取締役副会長、ナショナル・アミューズメントの社長)を引き継ぐ予定であることが明らかになった。

 しかし、2006年11月22日のニューヨーク・タイムズの記事は、レッドストーンが娘の役割を再考していることを示した。
 2007年、彼らはコーポレート・ガバナンスと映画館チェーンの将来の問題をめぐって公の場で対立した。

 サムナー・レッドストーンの最初の和解の一環として、彼の株式はすべて孫たちに残される取消不能な信託に預けられたことを証明する文書が公開された。
 2010年3月1日、レッドストーンは自身の株式すべてを5人の孫(ブランドン・コーフ、キンバリー・コーフ、タイラー・コーフ、ケリン・レッドストーン、ローレン・レッドストーン)に残すことを公に認めた。

 レッドストーン氏は2006年にバイアコムのCEOを辞任する手配をした。
 メル・カルマジン氏が2004年に辞任した後、2人の後継者が明らかになった。
  
 2016年2月、92歳になったレッドストーン氏は、高齢精神科医による裁判所命令の検査を受けた。
 その結果は公表されていなかったため、CBSの会長職をムーンベス氏に、バイアコムの会長職をドーマン氏に譲った。

 2016年5月、ロサンゼルス高等裁判所のデビッド・コーワン判事は、レッドストーンが精神的に無能力であると主張する訴訟を棄却した。
 判事は「レッドストーンが軽度または中等度の認知症を患っていることには異論はない」と述べた。
 さらに、2014年に誤嚥性肺炎を患ったため、彼の言語は著しく損なわれていた。
 2週間後、同様の訴訟がマサチューセッツ州でも起こされた。
 
 彼の死の時点で、レッドストーンはバイアコムCBSの議決権の70パーセント以上を所有していた。
 ViacomCBS は、National Amusements を通じて Redstone によって管理されていた。
 レッドストーンは 2008 年 12 月にミッドウェイ ゲームの保有株の89% 以上を売却した。

 レッドストーンは長年の民主党支持者であり、テッド・ケネディ、ジョン・ケリー、元上院多数党院内総務 トム・ダシュルへの定期的な寄付を含む多くの民主党キャンペーンへの寄付歴を持つ。
 レッドストーンは、2004年の大統領選挙でケリー氏ではなく共和党の ジョージ・W・ブッシュ氏を支持した。
 理由として、ブッシュの方が会社と経済にとって良いと主張したからだという。
 この公的支持にもかかわらず、彼は予備選挙中にケリーに寄付をした。
 
 レッドストーンはさまざまな慈善活動に 1 億 5,000 万ドル以上を寄付した。
 
 レッドストーンは1947年7月4日に
   フィリス・グロリア・ラファエル
と結婚した。 
 彼らにはブレント・レッドストーンとシャリ・レッドストーンという2人の子供が生まれた。
 1999年、フィリス・ラファエルがサムナー・レッドストーンを
   不倫と残虐行為
で告発した30億ドルの離婚訴訟を起こし、二人は離婚した。
 サムナーはパリでハリウッドのプロデューサー、クリスティーン・ピーターズと一緒にいるところを目撃され、その時「残りの人生をクリスティーンと一緒に過ごしたい」と語ったと言われている 。

 1979年3月29日、ボストンのコプリー・プラザ・ホテルの火災で重度の火傷を負ったが、マサチューセッツ総合病院で30時間にわたる大規模な手術を受けて一命を取り留めた。
 二度と普通の生活を送ることはできないかもしれないと警告されたが、8年後、彼はほぼ毎日テニスをすることを主張し、バイアコムの敵対的買収を開始するほど健康になった。
 レッドストーンは2020年8月11日、ロサンゼルスの自宅で97歳で死去した。死因は不明。
映画『ミッション:インポッシブル – 推測航法パート 1』はレッドストーンを追悼するものです。[120]

    
posted by まねきねこ at 15:30| 愛知 ☁| Comment(0) | 人物伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャールズ・ダネル・ラッド (Charles Dunell Rudd ) セシル・ローズの主要なビジネス関係者

チャールズ・ダネル・ラッド (Charles Dunell Rudd )
   1844 年 10 月 22 日 – 1916 年 11 月 15 日)
 セシル・ローズの主要なビジネス関係者 
 ノーフォークのハムワース・ホールで造船業と塗装業に従事していた
   ヘンリー・ラッド(1809年 - 1884年)
と最初の妻メアリー・スタンブリッジの息子として生まれた。
 ラッドはハーロウ スクール(1857 年 - 1862 年)  で学び、その後1863 年にケンブリッジのトリニティ カレッジに入学した。
 そこでラケットの演奏に優れた成績を収めている。
 本人によれば、医師の助言のもと、学位を取得する前の1865年に
   ケープ植民地
へ出発し、ジョン・ダンらとともに狩りをし、さまざまな事業に努めたという。
 1870 年代初頭、彼は弟のトーマス (1831 〜 1902 年) がポートエリザベスに拠点を置く商社で働いていた。
 1872 年に、ラッドとローズは友人およびパートナーとなり、キンバリーでダイヤモンド関連の事業を行い、ダイヤモンドの取引、ポンプや製氷機械の操作など、さまざまな仕事を行った。

 1873年から1881年の間、ローズが断続的にイギリスの大学に通っていた間、ラッドは彼らの業務を管理した。
 1880 年までに彼らは裕福になり、他の人々とともに
   デビアス マイニング カンパニー
を設立した。
 ラッド氏は取締役の一人であり、鉱山向けの主要な機械サプライヤーにも大きな権益を持っていた。

 1887 年にラッドの興味は金に移り、前年に
   ウィットウォータースランド
で金が発見されていた。
 ローズと彼を取締役に、彼の弟のトーマスを会長として、彼らは1887年初めに
   ゴールド・フィールズ・オブ・サウス・アフリカ・リミテッド
を設立登録した。
 同社はラッドとローズを非常に優遇する構造になっており、ロンドンの取締役会は彼らの南アフリカでの活動のほとんどを知らなかった。 

 1888年10月30日、ラッドはマタベレランドの
   ロベングラ国王
からマタベレランドとマショナランドの鉱物権に関する協定を取り付けた。
 この協定はラッド譲歩として知られるようになった。
 マタベレランドとマショナランドは、現在ジンバブエとして知られている地域の大部分を形成している。

 ローズ氏とラッド氏は英国政府と一般投資家をだまして、その利権は公開会社に帰属しており、
   英国南アフリカ会社
がこの利権を購入した際に何百万ポンドも儲けたと信じ込ませていた。
 ラッドはローズと意見の相違があり、1895年にはもうローズとは協力しないと宣言した。
 おそらく悲惨なジェイムソン襲撃で最高潮に達した
   ゴールド・フィールズの陰謀
を知らなかったとも見られている。
 それでも、ラッドはローズの友人であり、1902年までゴールド・フィールズの取締役を務めた。
 その後はスコットランドに引退し、「エドワード朝の金権政治の生活を楽しんだ」という。

 1896年、彼はアーガイルのアードナマーカン邸宅を購入し、そこに2つの「家」を建てた。
 彼は前立腺手術が失敗に終わり、1916年にロンドンの老人ホームで亡くなった。

 ラッドは自然史に興味を持ち、標本を収集し、クロード・HB・グラント船長による南アフリカ地域の採集探検(「ラッド探検」)を後援した。
 2羽の鳥にスポンサーの名前にちなんで「ラッド・ヒバリ」と「ラッド・アパリス」と名付けたりした。
 
 1860年代後半に南アフリカで、ラッドは最初の妻フランシス・ジョージナ・“ファニー”・レイトン・キアッピーニ(1846年生まれ)と結婚した。

   
posted by まねきねこ at 07:00| 愛知 | Comment(0) | 人物伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米財務長官、為替介入「まれであるべきだ」と慎重姿勢を示し、事実上の日銀の介入に対し圧力

 イエレン米財務長官は4日、アリゾナ州メサで行われた講演の後、記者団に「介入の有無についてコメントするつもりはない」と話したうえ「それはうわさだと思う」と続けた。
 
 日本の通貨当局が円買い介入を行ったかどうかについては言及を避けた上で、3日終了週の円相場の動きは急激だったことは認めた。

 その上で長官は、円相場は「比較的短期間にかなり動いた」と述べ、「こうした介入はまれであるべきで、協議が行われることが期待される」と付け加え、米国政府へのお伺いをしなければ介入すらできない事実を臭わせた。
 
 過去の日本の政権が崩壊した時も、日本が日中国交回復や貿易交渉で米国経済からの離脱や日本の国益を最優先しようと保有する米国債券を市場で売るとメディアに発言した直後に中国のハニートラップの醜聞で退陣させられるなど、日本国民を扇動して政治家を叩く動きの情報の出方が戦後のGHQによる情報統制と同じスタイルが未だ続いていることに警戒すべきだろう。
 
 日銀が動くに動けない状態であり、為替介入の資金も手持ち資金だけの対応ではなく、保有する米国債券を市場で売り手にした米ドルを円に変える流れを作るべきだが、お粗末な岸田政権が4月に行った日米首脳会談で釘を差された可能性もあるだろう。
 ただ、野党に変われば更に愚かな政策がされ、より国益を害しかねずネガティブな選択しかできないお粗末さだろう。当然、若手への期待もあるが、財政改革や民営化(郵政民営化)、原発の原子炉を3.5世代に入れ替えもしない廃炉主張などのごとき米国の権益拡大を強めた政策の延長にある世襲議員では無理な話だ。
   

posted by まねきねこ at 06:54| 愛知 ☁| Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイケル・ソール・デル(Michael Saul Dell ) Dell Technologiesの創設者

マイケル・ソール・デル(Michael Saul Dell )
   1965年2月23日生まれ
 米国の億万長者の実業家、投資家
 世界最大のテクノロジー インフラストラクチャ企業の 1 つである
の創設者、会長、CEOである。
 ブルームバーグ億万長者指数によれば、世界で 12番目に裕福な人物であり、2024年3月の時点で純資産は 1,040億ドル。
 フォーブス誌によると、2023年10月の時点で、デル氏の純資産のうち約 500 億ドルはデル社の株式の 50% とVMware社の株式の 40% から派生し、残りは彼のファミリーオフィスである
   DFO Management
が保有している。
 2013年1月、大不況以来最大の経営陣による買収で、同氏が 244億ドルでデル社を非公開化することに入札したと発表した。
 Dell Inc. は 2013年10月に正式に非公開になり、その後、同社は 2018年12月に再上場した。

 デルはヒューストンでユダヤ人の家庭に生まれた。彼の両親は株式仲買人の
   ロレーヌ・シャーロット(旧姓ランファン)
と歯科矯正医のアレクサンダー・デルだった。
 マイケルはヒューストンのヘロド小学校に通っていた。
 早くビジネスに参入するために、彼は8 歳で高等学校卒業程度の試験を受けるように申請した。
 10代前半、彼はアルバイトで稼いだお金を株や貴金属に投資した。

 デルは7歳のときに初めて電卓を購入し、中学生のときに初期のテレタイプ端末に出会ったという。
 15歳のとき
   Radio Shack
でコンピュータで遊んだ後、彼は最初のコンピュータであるApple IIを手に入れた。
 すぐにApple IIがどのように動作するかを確認するために分解した。

 デルはヒューストンのメモリアル高校に通い、夏にはヒューストン・ポストの定期購読を販売した。
 デルの両親は彼が医師になることを望んでおり、両親を喜ばせるために、彼は1983 年にテキサス大学で予備医学の勉強を始めた。
 デルは、特定の人々をターゲットにして新聞を購読する方法を学び続け、購読する可能性が最も高いのは新婚夫婦と新しい家に引っ越してきた人々であることを発見した。

 公的記録からこの住民の連絡先情報を収集した後、彼はダイレクトメールで抗議を送り、1 年間で 18,000 ドルを稼いだ。
 デルは数名の従業員を雇用し、入社初年度に 20 万ドル近くの粗利益を稼いだ後、19歳でテキサス大学を中退した。

 デルは、テキサス大学の医学部進学新入生だったときに、ドビー センター居住用建物の 2713 号室で、パーソナル コンピュータのアップグレード キットを組み立てて販売する非公式のビジネスを始めた。
 その後、彼はテキサス州の契約に入札するための
   ベンダーライセンス
を申請し、コンピュータ店の諸経費を使わないことで入札を勝ち取った。

 1984年1月、デルは、メーカーが PC を直接販売することで
   潜在的なコスト削減
が可能となり、従来の間接的な小売チャネルに比べて大きな利点があると考え、 1984 年 1 月、デルは会社を
   PC's Limited
として登録した。
 デルの戦略は、注文が入ってからコンピューターを製造し、顧客に直接販売することであった。
 コンドミニアムで事業を展開し、50,000 ドルから 80,000 ドル相当の PC アップグレード、キット、アドオン コンポーネントを販売しました。
 5月、デルは会社を「デル コンピュータ コーポレーション」として法人化し、北オースティンのビジネス センターに移転した。
 同社は注文担当として数名、注文に対応するためにさらに数名を雇用した。
 デルの回想によると、製造スタッフは「6フィートのテーブルに座ってドライバーを持った3人の男」で構成されていた。
 このベンチャーの資本コストは 1,000ドルであった。

 デル コンピュータの形成期に、デルは
の経営指導を受けた。
 モートン マイヤーソンはアメリカのコンピュータ業界の幹部で
が設立したエレクトロニック・データ・システムズ(規模5万人)での役職(社長兼副会長)を経て、その後ペロー・システムズとゼネラル・モーターズで役職を歴任した。

 1992年、27歳で、フォーチュン誌の上位 500 社のリストにランクされている企業の最年少 CEO になった。
 1996年に、デルは Web 経由でコンピュータの販売を開始し、同年に彼の会社は最初のサーバーを発売した。

 1997年3月までに、Dell Inc. は dell.com から 1日あたり約 100万ドルの売上を報告した。
 2001年の第 1 四半期に、Dell Inc. は世界市場シェア 12.8% に達し、Compaqを超えて世界最大の PC メーカーになった。
 この指標は、過去 7 年間でランキングが変動したのは初めてであった。
 競合他社の売上が縮小する中、同社のデスクトップ、ノートブック、サーバーの合計出荷台数は全世界で34.3%、米国で30.7%増加した。

 2004年3月4日、デルは CEO を辞任しましたが、Dell Inc. の取締役会長には留まり、当時社長兼COO であった
   ケビン・ローリンズ(Kevin Rollins)
が社長兼 CEO に就任した。
 2007年1月31日、デルは取締役会の要請によりローリンズ氏の後任として CEO に復帰した。

 2013年、マイケル・デルは、 Silver Lake Partners、Microsoft、および金融機関のコンソーシアムの支援を得て、 Dell, Inc. を非公開化しました。
 この取引は250億ドル相当と伝えられ、実行中に困難に直面した。
 顕著な抵抗は投資家のカール・アイカーンからのものであったが、数か月後にアイカーンは脇に戻り、マイケル・デルは同社の株式の 75% を取得した。

 2015年10月12日、Dell Inc. は、エンタープライズ ソフトウェアおよびストレージ会社
   EMC Corporation
を買収する意向を発表した。
 総額670億ドルで、「史上最高額の技術買収」と称され、この]買収は 2016年9月7日に完了した。
 
 2010年7月、Dell Inc. は
   インテル コーポレーション
からの未公開の支払いに関連した開示および会計詐欺に関するSEC の告訴を解決するために、1 億ドルの違約金を支払うことに同意した。
 また、マイケル・デル氏と前最高経営責任者ケビン・ローリンズ氏はそれぞれ400万ドルを支払うことに同意し、元CFOのジェームス・シュナイダー氏は告訴の和解金として300万ドルを支払うことに同意した。
  
 デルは、世界経済フォーラムの財団理事会、国際ビジネス評議会、米国ビジネス評議会の執行委員会のメンバーを務めている。
 彼は以前、米国大統領科学技術諮問委員会のメンバーを務めていた。

 2020年4月、グレッグ・アボット知事は、新型コロナウイルス感染症のパンデミックの最中に「テキサス州をゆっくりと再開するための安全で効果的な方法を見つける任務を負った」グループであるテキサス州開放ストライキ部隊にデル氏を指名した。
 彼は、2020年3月に設立され、新型コロナウイルス感染症のパンデミックへの対応と回復のためのソリューションについて協力するテクノロジー業界連合である、新型コロナウイルス感染症テクノロジータスクフォースのアドバイザーも務めた。

 1998年、デルは家族の投資を管理するために
   MSD Capital LP (後に DFO Management に改名)
を設立した。

 デルは、1989年10月28日にテキサス州オースティンでスーザン リーバーマンと結婚した。
 
 1999年、マイケルとスーザン デルは、健康と教育に関連する活動に焦点を当てた
   マイケル & スーザン デル財団
を設立した。
 デルは、オースティンのノースウェスト ヒルズ地区にあるデル ユダヤ人コミュニティ キャンパスの設立にも貢献した。
 デルは妻とともに、寄付総額9億7,500万ドルをあげ、2023年にはアメリカで3番目に大きな寄付者となった。
 デル夫妻は、2003年と2017年にもアメリカで最も寛大な寄付者トップ3に入っている。

   
posted by まねきねこ at 06:06| 愛知 | Comment(0) | 人物伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パラマウント株が買収見通しに内部関係者が懐疑的と一部報道が市場に伝わり下落

 米株式市場では3日、米映画・テレビ大手
   パラマウント・グローバル
の株価が下落した。
 一時5.8%安となった。
 米誌バラエティーの報道でパラマウントの内部関係者の間で、同社が関係している2つの取引が最終的に進展しないとの見方が広がっているとの情報が流れ、市場が反応した。(関連記事)

 同誌によれば、パラマウントの担当者はコメントを控えたとし、次のステップに関する明確な決定はなされていないと、バラエティーは伝えた。
 
 
posted by まねきねこ at 03:00| 愛知 | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする